ここから本文です。

筑波地区学校跡地の利活用提案に関する意見交換会

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005768  更新日 2019年3月27日

印刷 大きな文字で印刷

つくば市では、廃校となっている筑波地区の小中学校10校の利活用について検討をしています。この度、学校跡地の利活用提案に関して、小学校区ごとに意見交換会を開催しました。
※各小学校の意見交換会において、該当する中学校に関しても意見を伺いました。

ご不明な点等がございましたら、担当課までお気兼ねなくお問い合わせください。

 

日時・場所

校区

日時

会場

筑波小学校 平成30年11月14日(水曜日)10時から 筑波小学校校舎
菅間小学校 平成30年11月14日(水曜日)14時から 菅間小学校校舎
小田小学校 平成30年11月14日(水曜日)18時半から 小田小学校校舎
田水山小学校 平成30年11月15日(木曜日)10時から 田水山小学校校舎
山口小学校 平成30年11月15日(木曜日)14時から 山口小学校校舎
田井小学校 平成30年11月16日(金曜日)10時から 田井小学校校舎
作岡小学校 平成30年11月16日(金曜日)14時から 作岡小学校校舎
北条小学校 平成30年11月16日(金曜日)18時半から 北条小学校校舎
全学校対象 平成30年11月18日(日曜日)10時から 筑波交流センター
2階 多目的室

1.内容

  1. 物件概要及び管理状況について
  2. 利活用提案内容について

意見交換について

意見交換会であった質問や意見交換の内容は以下をご覧ください。

2.今後について

筑波地区学校跡地の今後の利活用については、施設の管理、運営や用地の問題など、利活用を図っていくうえで解決していくべき課題もあり、解決に向けた調整を進めていきます。また、陸上競技場の候補地選定について筑波地区学校跡地を含めて、調査、検討が進んでいます。

意見交換会での地域の意向を勘案し、公的利活用、地域利活用、民間利活用、またはそれらの併用など利活用の方向性をまとめながら、引き続き地域の方々との話し合いを重ね、利活用方策について検討を進めていきます。

学校ごとに施設や用地の現状、利活用提案などの状況がそれぞれ異なることから、全学校を同時にということではなく、施設の一部利用なども含め、できるところから順次、早期の利活用が進められるよう協議、調整を速やかに進めていきます。

関連するページ

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市計画部 公有地利活用推進課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7641
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。