ここから本文です。

つくば市屋外広告物条例

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002115  更新日 2019年10月15日

印刷 大きな文字で印刷

つくば市屋外広告物条例について

屋外広告物の表示等について必要な規制誘導を行い、良好な景観の形成、風致の維持、公衆に対する危害防止を図るため、平成24年7月5日に「つくば市屋外広告物条例」を公布し、平成24年10月1日に施行しました。また、令和元年7月11日に同条例施行規則を改正し、令和元年10月1日に施行しました。
屋外広告物の表示等をする場合は、許可申請が必要となりますので、「概要版パンフレット」及び「条例本文等」を御参照ください。
なお、詳しくは都市計画課にお問合せください。また、問合せの多い事項については、疑義解釈にとりまとめましたので御参照下さい。

概要版パンフレット

条例本文等

規制地域の検索

都市計画マップでつくば市屋外広告物条例の規制地域が検索できます。

疑義解釈

事前相談について

事前相談は、事前に手数料を算定するとともに、申請後の補正を無くすために実施しています。

新規で屋外広告物の表示等をする場合、許可を受けた屋外広告物を変更・改造する場合及び屋外広告物等を新しく追加する場合は、許可申請をする前に事前相談を行ってください。(事前相談の回答に要する期間は、通常5日程度ですが、申請する内容等により2週間前後かかる場合もありますので、期間に余裕を持って御相談ください。)

事前相談を行わず許可申請を行った場合、許可までの期間に時間を要します。また、書類の不備、不足等がある場合、後日あらためて御来庁いただくこととなりますのでご注意ください。

申請様式関係【令和元年(2019)10月1日から】

手数料の納付日から許可までの標準的な期間は7日間です。(日数は、土日祝日及び当該申請に係る補正の期間等を除きます。)

表示開始予定日までに許可を受けられるよう、期間に余裕をもって許可申請を行ってください。

新規で屋外広告物の表示等をする場合

新規で屋外広告物の表示等をする場合は、以下の様式により事前相談・許可申請をしてください。

継続して屋外広告物の表示等をする場合

許可期間満了後更に継続して広告物の表示等をする場合は、許可申請に必要な書類を確認の上、以下の様式により許可申請をしてください。

許可を受けた屋外広告物を変更・改造する場合及び屋外広告物等を新しく追加する場合

許可を受けた広告物の表示内容を変更する場合や、その広告物等に手を加え、大きさや形状、位置などを変更する場合及び敷地内に新しく広告物等を追加する場合は、以下の様式により事前相談・許可申請をしてください。

申請者又は管理者に変更があった場合

許可を受けた屋外広告物が滅失又は除却した場合

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市計画部 都市計画課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7595
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。