産業創出支援補助金(展示会出展支援補助金)

更新日:2023年07月31日

ページID: 3587

展示会出展支援補助金

市内の中小企業者等やつくばクオリティ認定事業者に対し、国内外の展示会及びオンライン展示会の出展経費の一部を補助します。

※補助金申請額が予算上限に達したため、交付申請の受付を終了しました。

補助対象者

1 次の各号のいずれにも該当する中小企業者等※1であって、市内に本店若しくは事業所を有する法人又は市内に住所及び事業所を有する個人であること。

(1) 製品等の特徴的な部分の全てを自ら開発し、又は生産した製品等の宣伝又は商談を目的として、国内若しくは国外で開催される展示会又はオンライン展示会に出展するものであること。
(2) 一の年度において展示会出展支援補助金を受けていないこと。
(3) 市税の滞納がないこと。

※1 中小企業者等の定義は、つくば市産業創出支援補助金交付要綱をご確認ください。
 

2 次の各号のいずれにも該当するつくばクオリティ認定事業者※2であること。

(1) つくば市商品等のつくばクオリティの認定に関する要綱第8条第1項の規定による認定を受けている製品等の宣伝又は商談を目的として、国内若しくは国外で開催される展示会又はオンライン展示会に出展するものであること。
(2) 一の年度において展示会出展支援補助金を受けていないこと。
(3) 市税の滞納がないこと。

※2 「つくばクオリティ認定事業者」とは、製品等について、つくばクオリティの認定を受けている者をいう。

補助対象となる展示会

1 主催者が開催期間等を指定する展示会等で製品等の宣伝又は商談を目的とするものであること。
2 複数の出展者が参加する展示会等であること。
3 販売を主たる目的とする展示会等でないこと。
4 展示会出展支援補助金を申請する者自らが主催し、又は運営に携わる展示会等でないこと。
 

補助対象経費

  • 展示会に係る出展小間料(一の年度において一の展示会に係る出展小間料に限る。)
  • 2人分を限度とする国外線の航空旅客運賃のうち次の(1)~(2)のいずれにも該当するもの
    (1) 通常の経路及び方法によるものであること。
    (2) エコノミークラスで往復するものであること。
    (3) 2人が同一の経路によるものであること(2人分の航空旅客運賃を補助対象経費とする場合に限る。)
    (4) 一の渡航で複数の展示会に出展する場合にあっては、最初の展示会の会場までの航空旅客運賃及び最後の展示会の会場からの航空旅客運賃(これらの航空旅客運賃のうち展示会出展支援補助金の交付の趣旨を踏まえ不適当と認められるものを除く。)であること。
  • 国外線の燃油特別付加運賃
  • 国外線の航空保険特別料金
  • オンライン展示会に係る出展料(製品等の情報の掲載に係る費用及び商談をするための機能の付加に係る費用を含む。)

補助率・補助金額

補助率:2分の1

補助限度額
  • 国内で開催される展示会の場合 30万円
  • 国外で開催される展示会の場合 50万円
  • オンライン展示会の場合 10万円

 (注意)1,000円未満の端数は切捨て

補助対象期間

交付決定のあった日から補助事業完了の日まで。

申請手続

 申請書に所定の書類を添付して産業振興課まで提出してください。内容を審査後、補助金の交付を決定します。

  • 申請期間中であっても、予算がなくなり次第、募集を終了させていただきます。
  • 事後申請はできません。必ず着手前に申請してください。

申請時提出書類

  • 申請書(様式1)
  • 添付書類
    1. 出展状況を明らかにする書類
    2. 事業計画書
    3. 行程表(国外で開催される展示会に出展する場合に限る)
    4. 法人登記事項証明書の写し(個人にあっては、個人事業の開業届出書の写し)
    5. 最新の決算書の写し
    6. 市税に滞納がないことを証する書類の写し(申請日以前30日以内に発行されたものに限る。)
       
補助金額の増額又は補助事業期間の変更が生じるとき

 交付申請書(様式1)及び提出書類に記載された事項について、補助金額の増額又は補助事業期間の変更が生じたときは、速やかに変更内容を証する書類を添付し、補助事業変更申請書(様式4)を産業振興課に提出してください。

実績報告時提出書類

補助事業が完了したら、完了した日から起算して20日を経過する日又は会計年度が終了する日のいずれか早い日までに実績報告書と添付書類を産業振興課に提出してください。

  • 実績報告書(様式6)
  • 添付書類
    1. 補助事業実施報告書
    2. 支出を証する書類
    3. 商談状況報告書又は商談状況の概要書
    4. 出展状況を示す写真又は画像

補助金の請求

実績報告後、補助金額の確定通知を受け取ったら、交付請求書(様式8)を産業振興課に提出してください。
原本の提出が必要です。
※押印を省略する場合は、 提出された請求書の内容確認のため、必要に応じて担当課から連絡させていただく場合があります ので、発行責任者及び担当者の氏名及び連絡先(電話番号)を可能な限り記載をお願いします。
・「 発行責任者とは」 代表取締役又は、支店長や営業所長等といった本件において権限の委任を受けた役職者又は、請求書等を発行するにあたり責任を有する方です。
・「担当者」とは、 本件に関する事務を担当する方です。
・「発行責任者及び担当者」は、同一人物でも可とします。

請求以外の各手続きについて、持参、郵送、Eメールで申請いただくことが可能です。
Eメールの場合、受信できていない可能性があるため、産業振興課からの返信をもって受付完了とします。
時間に余裕をもって申請いただくようお願いいたします。

送付先

〒305-8555 茨城県つくば市研究学園一丁目1番地1 つくば市経済部産業振興課 宛

添付ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 産業振興課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7616

お問い合わせは専用フォームをご利用ください。