ここから本文です。

生涯学習に関する情報

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001502  更新日 2019年7月12日

印刷 大きな文字で印刷

つくば市生涯学習指導者登録制度

学びたい!教えたい!方へ

つくば市生涯学習指導者登録制度しくみ

仕事の合間に学びたい!自由な時間にやってみたいことがある!人に教えたい!
つくば市では、市民の皆さんの生活を豊かにするために【学びたい方】と【教えたい方(指導者)】のコーディネートをしています。

2019年1月現在、16ジャンル約250名の指導者が登録しています(内部リンク「指導者登録一覧」参照)。
気になる指導者を見つけたら、電子申請【利用申込み】かメールでお問い合わせください。

指導者の方へ:利用者の方と調整ができましたら、電子申請【開催報告】に利用者と調整した内容を入力してください。

メールで利用申込みされる方は以下の項目を入れて入れてください。

  1. 利用者の氏名
  2. 利用者の連絡先(メールアドレス、電話番号)
  3. お住まい(市内または市外)
  4. 情報を得たい指導者の「指導者番号」
  5. 利用人数(個人またはグループ等)
  6. 開催日や場所などのイメージ(週1回1時間程度○○で/〇月〇日に〇〇交流センターで等)

新規登録をご希望の指導者の方へ

つくば市生涯学習指導者登録制度しくみを一読していただき同意いただいた上で新規登録申請をしてください。新規登録申請の方法は2つです。

  1. 電子申請【新規登録】に必要事項を入力する(簡単です)
    おためし講座をご希望の方は申請時に企画書の添付が必須ですので、先に企画書を作成することをおすすめします。
  2. 申請書に必要事項を記入し、メール・郵送・持参で提出

【おためし講座】について
新規登録者で指導経験が多くない方に講師となっていただき開催する講座で、不定期に開催します。指導者には「指導する機会」を提供するかわり講師謝礼はありません。受講者からは材料費のみを徴収します。

講師養成講座等のお知らせ

ボランティアに関するお知らせ

公開講座

補助金情報

講師派遣・出前講座

企業への出前講座「家庭教育」

今、子育てに不安を感じている保護者が増えています。 こうした現状を踏まえ、茨城県では、企業・事業所等で働く保護者が、安心して仕事に励むことができるよう、 企業において家庭教育について学習する機会を提供しています。

  1. テーマ
    家庭教育に関する今日的課題・社会問題はもちろん、従業員の皆さんの意識や悩み、子どもの実態を考慮して設定しましょう。子を持つ従業員に事前アンケートで意見を聞くこともテーマ設定の参考になります。
  2. 方 法
    【講演会型】講師が一定のテーマで、講義する形式
    テーマに適した講師を依頼し、専門的な話をしてもらうなど課題に応じた学びの場がつくれます。

    【フリートーク型】一定のテーマについて少人数で話し合う形式
    話をすることによって悩みや不安を軽減・解消することができ、自分の子育てに安心感や自信をもつこと ができます。

    【体験学習型】活動の目的に従い、実際に身体を動かしたり、物をつくったりする活動
    体験学習をとおして、家族のふれあいができます。家庭教育に関する講話や情報交換を取り入れると学びが深まります。
  3. 進め方
    事前・当日などに分けて考えるとよいでしょう。方法によって当日の進め方も違ってきます。
    ●事前
    学習内容の設定、期日・日程(プログラム)・会場の調整、講師の選定と依頼・打合せ、開催案内の作成・配布、参加者の取りまとめ、資料作成
    ●当日
    進行、講師のサポート、研修に関するアンケートの実施
  4. 講師の依頼
    学習内容に応じた講師を選ぶことで、参加者の学習が深まり、満足度が高まります。
    講師派遣の依頼や謝金等については、講師リストを参照するか各教育事務所に相談してください。
  5. 主催
    茨城県内教育事務所(学校教育課:生涯学習担当へ)
    茨城県県南教育事務所 電話 029-822-7294
    茨城県水戸教育事務所 電話 029-227-4451
    茨城県県北教育事務所 電話 0294-34-0774
    茨城県鹿行教育事務所 電話 0291-33-6138
    茨城県県西教育事務所 電話 0296-24-9294

ものづくりマイスター

非常に優れた技能を有し、技能の維持・伝承や人材育成等の活動ができる方を茨城県知事がものづくりマイスターとして認定しています。
さまざまな職種のマイスターが認定を受け、学校等ではものづくりの魅力の発信を企業等では技能指導を行っています。県民の方がご利用できます。

お問い合わせ
茨城県職業能力開発協会

茨城県民のためのお薬講座

公益社団法人茨城県薬剤師会は、茨城県の委託を受け、自治体や老人クラブ、市民団体等が主催する健康教室等に薬剤師を講師として派遣する事業を行なっております。これまで数多くの健康教室で講演を行い主催団体や参加者から大変好評を得ております。

  • 講師派遣の費用は一切いただきません。
  • 県内どこでもお伺いします。
  • 質問の時間を設け、個別の質問にもお答えします。
  • 特に講演内容で希望があれば御相談ください。
  • 受講する人数は何人でも結構です。

開催日時、および講師の決定には、10日間程度かかります。開催希望日の1カ月前までにお申込みください。

お申し込み・お問合せ
公益社団法人茨城県薬剤師会
電話029-306-8934

eネットキャラバン メディア教育

インターネット、携帯電話・スマートフォンは私たちの日常生活やビジネスに欠かせないとても便利なコミュニケーションツールとなりました。
しかしながら、インターネットがもたらす恩恵は多い反面、「ネット依存」「ネットいじめ」「誘い出し・なりすまし」「ネット詐欺」等のトラブルも多発しています。
近年、子どもたちが容易にスマートフォンやインターネットに触れる環境が整っていることから、
子どもたちはもとより、「保護者・教職員をはじめ、子どもたちを保護・教育・指導する立場にある全ての方々」(以下保護者・教職員等」という。)に対してもインターネットの安心・安全利用に関する啓発が必要になっています。

概要
『e-ネットキャラバン』はインターネットの安心・安全な利用のために、保護者・教職員等向けおよび、小学生(中学年)~高校生向けに実施する啓発・ガイダンスです。

お問い合わせ
以下のe-ネットキャラバン事務局 または e-ネット安心講座の開催地を管轄する総務省各地方総合通信局・総合通信事務所にお願いします。

おもしろ理科先生

県内に居住または勤務する、理科に関する専門的な知識をもった「おもしろ理科先生」を、学校・子ども会等に派遣し、子どもたちが理科に関するユニークな実験・観察や自然に親しむことなどの直接体験を通して 、理科への興味・関心を高めるとともに、指導者の生きがいづくりを支援する事業です。

理科に関する専門的な知識をもった大学・研究所の職員やOB、小・中学校や高等学校の教員及びOBの方々が登録されています。茨城県の各生涯学習センターには担当者がおりますので、お気軽にご連絡ください。

科学博士2018 小中高校生のための科学体験学習支援事業

茨城県県南生涯学習センターでは、つくば研究学園都市を中心とした研究機関と連携し、学校における小・中・高校生の科学技術体験学習とのコーディネートを行い、科学技術立県いばらきを担う人材を育成することを目的としております。

  • 小学校・中学校・高等学校へ講師を紹介します。
  • 研究室で公開講座が体験できます。
  • 研究施設の見学ができます。

詳細は外部リンクをご確認ください。

東洋大学の講義を全国各地にお届けします。

生涯学習支援プログラム
教育委員会、生涯学習・社会教育等の各種団体が開催する講演会および幼・保・小・中・高等学校の教職員・PTA等で企画する講演会等へ本学の講師を派遣します。

研修支援プログラム
企業、各種団体等で実施する研修会等へ本学の講師を派遣します。
※幼・保・小・中・高等学校の教職員・PTA等の教育関係団体または、自治体などが企画する研修会については、別途相談とします。

詳細は外部リンクをご確認ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

教育局 生涯学習推進課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7533
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。