ここから本文です。

つくば市中小企業事業資金融資(自治金融・振興金融)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011817  更新日 2021年7月1日

印刷 大きな文字で印刷

自治・振興金融の概要

中小企業の経営安定のための融資制度です。対象はつくば市内に1年以上住所及び事業所を有し、同一事業を1年以上営んでいる中小企業者で、市税を完納している方です。(法人、個人は問いません。)
この融資制度を利用した場合
・信用保証料の全額補助
・利率1.25%を限度に利子補給(融資実行額の合計1,000万円※を上限に、36カ月間)
を受けられます。

※対象期間内の融資実行額の合計となります。残高ではありませんのでご注意ください。

種類 資金使途 融資限度 返済期間 金利 保証人 担保
自治金融

 

運転資金

設備資金

1000万円

 

7年以内

(84カ月)

 

年1.11%(R1.5月から)

※変動します

 

原則必要ありません。

(ただし、法人の場合は代表者一名)

原則

不要

振興金融

 

2000万円 必要

上記以外にも利用目的に応じた県の融資制度があります。

<お問い合わせ>
つくば市商工会
電話:029-879-8200

(金融機関、事業者の方へ)利子補給申請から交付までの手続き

利子補給の申請から交付までの手続きについては、下記を参照してください。

(金融機関の方へ)保証条件変更の手続き

代表者の変更や据置期間の変更など保証条件の変更がある場合は、以下の書類をつくば市産業振興課まで提出してください。

1 保証条件変更依頼書(支店長から市長宛)

2 保証条件変更承認書(市長から保証協会会長宛)

3 保証条件変更申込書の写し(保証協会提出用)

4 保証条件変更依頼書の写し(保証協会提出用)

5 (保証人変更の場合)個人情報の提供に関する同意書

6 (法人成り、法人名称や代表者の変更の場合)定款または履歴事項全部証明書の写し

7 (事業継承や個人事業主の死亡により債務を相続する場合)相続人について確認できる書類の写し

利子補給の対象期間中での条件変更の場合は
・変更契約書の写し
・保証書の写し
・返済明細表の写し
の提出もお願いいたします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

経済部 産業振興課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7616
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。