ここから本文です。

会社更生法等に基づく更生手続開始等の決定を受けた者の入札参加資格の再審査

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014964  更新日 2021年6月1日

印刷 大きな文字で印刷

入札参加資格の再審査の手続について

会社更生法の規定に基づく更生手続開始の申立て又は民事再生法の規定に基づく再生手続き開始の申立てをしている方は、入札に参加することができません。入札に参加するためには、入札参加資格の再審査を申請し、再認定を受ける必要があります。(事後審査型条件付き一般競争入札共通事項「1 入札参加資格要件」に記載されています。)

更生手続開始の決定を受けた方又は再生手続開始の決定を受けた方は、「一般(指名)競争入札参加資格再審査申請書」に関係書類を添えて、再審査の申請をすることができます。

提出書類等手続きの詳細については、要領を御確認ください。

なお、再審査を希望する方は、事前に契約検査課まで御連絡ください。

一般(指名)競争入札参加資格再審査申請書

申請書は郵送・持参いずれでも受付します。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 契約検査課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7630
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。