ここから本文です。

児童クラブに入るには

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005660  更新日 2019年1月1日

印刷 大きな文字で印刷

児童クラブとは

児童クラブは、保護者の就労などにより、保護者が家庭にいない児童を対象に、放課後に児童館や専用施設などにおいて、遊び場所や生活の場を提供することで、児童の健全育成を図るサービスです。

入会申込みのできる方

保護者等が就労等により、放課後に保育にあたることのできない家庭の児童(小学生)

入会方法

使用料免除措置・利用費助成

つくば市に住民登録があり、市民税所得割が非課税である方又は生活保護を受けている方には、使用料免除措置・利用費助成があります。

公営児童クラブの使用料免除措置

申請方法

次の書類等をこども育成課窓口(つくば市役所本庁舎1階2番窓口)へ提出してください。

  1. 放課後児童クラブ利用料免除申請書
  2. 生活保護を受けていることを証する証明書又は、保護者それぞれの市民税所得割が非課税であることを証する書類(課税証明書又は非課税証明書)

※ただし、課税証明書及び非課税証明書については、該当する年の1月1日現在において、つくば市に住所を有する方の場合「課税状況等の照会に関する同意書」でも可能とします。

申請書及び同意書は、各児童館・児童センター・児童クラブ又はこども育成課でお受取りいただくか、次のファイルをダウンロード・印刷してご用意ください。

詳細につきましては、こども育成課にお問い合わせください。

民営児童クラブの利用費助成

申請方法

次の書類等をこども育成課窓口(つくば市役所1階2番窓口)へ提出してください。また、必ず印鑑をお持ちください。

  1. 助成金支給申請書
  2. 児童クラブの利用許可を受けていることを証する書類(児童クラブ事業者が発行する利用許可証や在籍証明書等)の写し
  3. 生活保護を受けていることを証する証明書又は、保護者それぞれの市民税所得割が非課税であることを証する書類(課税証明書又は非課税証明書)

※ただし、課税証明書及び非課税証明書については、該当する年の1月1日現在において、つくば市に住所を有する方の場合「課税状況等の照会に関する同意書」でも可能とします。

 申請書及び同意書は、こども育成課窓口で御記入いただくか、次のファイルをダウンロード・印刷してご用意ください。

注意事項

この助成金は、民営児童クラブへの利用費を一度お支払いいただいた後、支払いを証明する書類とともにご請求いただき、利用費のうち児童1人あたり月額4,000円又は実際に支払った額のいずれか少ない金額を、該当年度分としてまとめて支給する制度です。利用費の免除ではございませんのでご注意ください。

詳細につきましては、こども育成課にお問い合わせください。

データのご利用に際して

本セクションで公開しているデータは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスのもとで提供しております。対象データのご利用に際しては、表示されている各ライセンスの利用許諾条項に則ってご利用ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

こども部 こども育成課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-828-5904
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。