ここから本文です。

高度地区

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002065  更新日 2018年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

高度地区の制限内容

高度地区は、圧迫感の軽減などによる住環境の保全や地域の将来変化に対する不安の解消と安心して住めるまちづくりを目的としています。

面積

第1種高度地区:約505ヘクタール
第2種高度地区:約259ヘクタール
第3種高度地区:約223ヘクタール

決定年月日

平成19年3月20日

詳しい制限内容等は、下記パンフレットをダウンロードして確認してください。

高度地区の解説

高度地区における、高さの算定や制限の緩和の適用等について解説をまとめました。

研究学園都市計画高度地区における特例許可に関する要綱

平成19年3月20日から施行させております「研究学園都市計画高度地区」につきましては、同高度地区の計画書に許可による高さの特例制度が設けられておりますが、今般、この許可による特例制度に関する基準等を「研究学園都市計画高度地区における特例許可に関する要綱」として定めました。 施行期日平成19年10月26日(つくば市告示第398号)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市計画部 都市計画課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7595
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

都市計画部 建築指導課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7593
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。