ここから本文です。

水辺

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002112  更新日 2018年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

筑波山沢

写真:筑波山沢


筑波山には、清涼に流れる数多くの沢が見られる。水の流れと緑が作る自然景観に心地よさを感じる。

テクノパーク大穂の調整池

写真:テクノパーク大穂の調整池


ここは、テクノパーク大穂工業団地内の調整池である。水辺にはハンノキが育ち岸辺にアシがゆれる風情は、まわりが工業団地であることを感じさせない。池の周りは桜が植えられ春はまた格別である。

桜橋からの桜川と筑波山

写真:桜橋からの桜川と筑波山


河畔林が生い茂り、自然が残された水辺景観を作っている。また、ここからの筑波山眺望も絶好のポイントである。

松塚の桜川河畔

写真:松塚の桜川河畔


桜川の自然が残されおり、美しい水辺環境をつくりだしている。

谷田川(酒丸付近)

写真:谷田川(酒丸付近)


谷田川は、上流と下流では大きく様相が変化する。上流となるこの付近では、小川のように水田地帯を緩やかに流れている。

小貝川

写真:小貝川


小貝川は、高低差の少ない平地をゆったりと流れるのが特徴である。また、両岸には、自然豊かな河畔林を有している。

花室川

写真:花室川


花室川は、つくば市中心部のすぐ東側を南北に流れる河川である。川沿いには水田が連なり、春には菜の花に彩られる風景を楽しむことができる。

谷田川

写真:谷田川


谷田川は、下流部で牛久沼にそそぎこむ。200メートルほどの川幅があり、雄大な景観となっている。

泊崎から見る牛久沼(つくば市最南端)

写真:泊崎から見る牛久沼(つくば市最南端)


つくば市の最南端は、牛久沼に突き出た泊崎である。水辺に残された自然や広い水面、また、遠方の景色を眺めていると、牛久沼の雄大さを実感できる。

このページに関するお問い合わせ

都市計画部 都市計画課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7595
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。