ここから本文です。

つくば市感染予防ガイド

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013768  更新日 2022年6月28日

印刷 大きな文字で印刷

感染予防ガイドや新型コロナウイルス感染症に関する情報等を掲載しています。

新型コロナウイルス感染症に関する情報

熱中症に気を付けましょう!

気温や湿度が高い日は、マスクを着けると皮膚からの熱が逃げにくくなったり、気づかないうちに脱水になるなど、体温調整がしづらくなります。

暑さを避け、水分を摂るなどの「熱中症予防」と、マスク、換気などの「新しい生活様式」を両立させましょう。

熱中症リーフレット

新型コロナウイルス感染症に関するマスク着用について

令和4年5月20日に厚生労働省よりマスクの着用についての考え方が示されました。

マスク着用の考え方及び就学前児の取扱いについて

マスク着用について

感染予防ガイドをご活用ください

新型コロナウイルス感染症は、だれもが感染する可能性があり、これまでも世界中で感染が拡大しています。この「つくば市感染予防ガイド」に掲載している基本的な感染予防策は、感染力が強いとされる変異株に対しても有効です。基本的な感染予防策を日頃から徹底し、自身や身の回りの人の大切な命を守りましょう。

また、感染のリスクがある方や感染した方などへの思いやりを忘れないようにしましょう。1日も早く新型コロナウイルス感染症の収束を迎え、日常生活や社会経済活動を回復させていくために、皆さまのご協力をお願いいたします。

↓保存・印刷はこちらから

日常生活の中でできる感染予防

感染を拡大させないため、日常的に行う基本的な感染防止策(必要な場面でのマスクの着用、手洗い、三密の回避、換気)のポイントをまとめました。

変異株などの感染力が強いウイルスにも基本的な予防策は有効です

ワクチン接種後も、感染予防策の継続を

体調に不安を感じたときは

風邪のような症状や発熱がある場合は、かかりつけ医にご相談ください。かかりつけ医がいない、かかりつけ医で受診できない場合は、茨城県受診・相談センターにご相談ください。

なんだか体調が悪くて心配だな、と思ったら

もしも家族が新型コロナウイルス感染者・濃厚接触者になったら

ご家族に新型コロナウイルス感染症が疑われる人がいる場合、同居のご家族などは以下の点に注意してください。
また、保健所などから濃厚接触者と判断された方は感染している可能性があるため、接触後原則7日間(4.5日目に簡易キットで陰性確認後は5日目に解除)は健康状態に注意を払い、不要不急の外出を控えましょう。

もしも家族が新型コロナウイルス感染者・濃厚接触者になったら

誤解や偏見に基づく不当な差別やいじめは絶対にやめましょう

感染リスクを避けて避難するには?

感染リスクの高い行動をとっていませんか?

つくば市独自PCR検査について

小学生以上のつくば市民又は在勤・在学者で無症状の方向けに、つくば市独自のPCR検査を実施しています。詳細については、以下のリンクをご参照ください。

その他新型コロナについての情報

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健部 感染症対策室
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。