ここから本文です。

オープンデータの取り組み

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000082  更新日 2021年4月5日

印刷 大きな文字で印刷

運用方針

 本方針は、国が策定した「世界最先端IT国家創造宣言」、「電子行政オープンデータ戦略」、「官民データ活用推進基本法」等を踏まえ、つくば市(以下「本市」という。)が保有するデータをオープンデータとして公開し、データの活用を推進していくための基本的な考え方及び取組の方向性を示すものです。

オープンデータニーズ調査

 つくば市におけるオープンデータ推進の基礎資料とするため、入札参加資格登録者名簿等を基に抽出した企業3,000社を対象に、オープンデータニーズ調査を実施しました。(調査期間:2019年1月25日から2月15日まで)

データのご利用に際して

本セクションで公開しているデータは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスのもとで提供しております。対象データのご利用に際しては、表示されている各ライセンスの利用許諾条項に則ってご利用ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

政策イノベーション部 統計・データ利活用推進室
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7633
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。