ここから本文です。

火葬許可証・改葬許可証

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000811  更新日 2020年2月14日

印刷 大きな文字で印刷

火葬許可証

故人のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。

ご遺体の火葬を行うには、市区町村長から火葬の許可を受ける必要があります。

火葬許可を申請する場合、以下の手順で手続きをしてください。

1. 火葬場の予約をする

火葬場の予約をし、火葬場所と日時を決めてください。予約は、葬祭業者に依頼するか、個人で行います。ただし、個人からの予約ができない場合がありますので、火葬場に確認してください。

火葬日時は、死亡時刻から24時間を経過していなければなりません。

火葬場の使用料などは、利用する火葬場にお問い合わせください。

つくばメモリアルホールを利用される方は以下のページを確認してください。つくばメモリアルホールを個人で予約する場合は、市民窓口課で手続きを行います。

2. 死亡届を提出する

つくば市役所市民窓口課または窓口センターに死亡届を提出してください。死亡届の審査後、即日火葬許可証を発行します。

その際、火葬場の予約票等があれば併せてお持ちください。予約票がない場合は、火葬場の名称と火葬日時を窓口でお伝えください。

死亡届についての詳細は以下のページをご確認ください。

改葬許可証

墓地に埋葬等されているご遺体やご遺骨を他の墓地に移すことを改葬といいます。

改葬を行うには、市区町村長から改葬の許可を受ける必要があります。

申請先

ご遺体やご遺骨が現在埋葬等されている墓地がある場所の市区町村役場です。現在の墓地がつくば市外の場合は、その所在地の市区町村にお問い合わせください。

改葬許可申請に必要なもの

  • 改葬許可申請書:必要事項を記入し、現在ご遺体やご遺骨が埋葬等されている墓地の管理者から、埋葬の事実の証明を受けてください。申請書はつくば市役所市民窓口課または窓口センターで受け取るか、このページの最下部からダウンロードしたものを印刷してください。
  • 改葬先の墓地の使用許可証等:新しく埋葬等する墓地が、ご遺体やご遺骨を受け入れる予定になっていることを確認できる書類をお持ちください。写しでも差し支えありません。
  • 墓地使用者の承諾書:現在の墓地を使用している方と、申請をする方が異なる場合には、改葬について墓地使用者の承諾書が必要です。墓地使用者の住所・署名捺印、申請者の住所・氏名、埋葬等されている方の氏名、改葬を承諾する旨を、任意の用紙にご記入ください。

申請方法

来庁

つくば市役所市民窓口課または窓口センターで承ります。上記の「改葬許可申請に必要なもの」をご持参ください。内容に不備がなければ、即日許可証を交付しています。

郵送

ご来庁が難しい場合には、郵送でも承っております。上記の「改葬許可申請に必要なもの」に加え、以下のものを同封のうえ、お送りください。

  • 返信用封筒(切手を貼り付け、返送先の宛名を記入したもの)
  • 申請者の本人確認書類の写し(運転免許証等、氏名・住所の確認できるもの)

土葬されているご遺体の納骨

土葬されているご遺体を、改葬先で骨壺に入れて納骨する場合には、必ず火葬する必要がありますのでご注意ください。火葬場の予約方法などは、利用する火葬場にお問い合わせください。

改葬許可申請書様式

メールや電話でお問合せする前に…

つくば市イメージキャラクター「フックン船長」が、24時間365日、市民からの質問にお答えします。ご活用ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民窓口課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7536
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。