ここから本文です。

自然環境

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1015039  更新日 2021年9月10日

印刷 大きな文字で印刷

生物多様性の保全

講演会情報

2021年度 筑波大学自然保護寄附講座 オンライン・シンポジウム

 『自然の恵みと地域づくり』 -今、生物多様性地域戦略に求められるもの-

 2021年10月9日(土曜日)13:00-17:00

生物多様性地域戦略を策定します

 つくば市では、第3次つくば市環境基本計画において、重要施策のひとつとして、生物多様性つくば戦略(仮称)の策定を進めています。

目的

 つくば市には、筑波山や宝篋山などの山々や桜川・谷田川などの河川、そして平地林、畑地、水田が一体となった里地里山などの豊かな自然環境があり、その中には多様な生き物が息づいています。

 しかし、つくばエクスプレス沿線地区では平地林などの開発が進み、生き物の住み処や自然景観が損なわれている場所があります。

 将来にわたって自然の恵みを享受し、生物多様性を保全していくために、市内の生物多様性の現状をしっかりと把握し、戦略的・計画的に生物多様性に係る施策を講じる必要があります。

 そのため、生物多様性の保全及び持続可能な利用に関する基本的な計画である生物多様性地域戦略を策定します。

内容

 つくば市の生物多様性の保全やその持続可能な利用の戦略的推進に資する「生物多様性つくば戦略(仮称)」を策定します。

 戦略の検討に当たっては、ポスト愛知目標を念頭に置きながら、つくば市内の生物多様性の現状把握を行うとともに、研究機関などとの連携を図り、市民の参加を得ながら策定を進めます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

生活環境部 環境保全課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7643
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。