ここから本文です。

つくば市国土強靱化地域計画

ページ番号1015485  更新日 2021年8月5日

印刷 大きな文字で印刷

 つくば市国土強靱化地域計画は、基本計画及び県地域計画に基づき、大規模自然災害等から市民の生命と財産を守り、事前の防災・減災と迅速な復旧・復興に資する施策を総合的かつ計画的に実施するものです。

つくば市国土強靱化地域計画(令和3年(2021年)8月策定)

 国においては、近年の大規模災害から得られた教訓を踏まえ、災害発生後に事後対策を行う繰り返しを避け、平時から必要な事前防災及び減災、迅速な復旧復興等に係る施策を総合的かつ計画的に実施するため、平成25 年(2013 年)12 月に「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靱化基本法(以下、「基本法」という。)」が公布・施行されました。また、平成26 年(2014 年)6月には、同法に基づく計画等の指針となる「国土強靱化基本計画(以下、「基本計画」という。)」が策定されました。

 茨城県においては、市町村や関係機関相互の連携の下、県の国土強靱化に関する施策を総合的、計画的に推進し、安心して暮らし続けられる社会を実現するため、平成29 年(2017 年)2月に「茨城県国土強靱化地域計画(以下、「県地域計画」という。)」が策定されました。

 本市においても、東日本大震災以降、平成27 年(2015 年)9月関東・東北豪雨災害や令和元年(2019 年)台風第19 号等による災害が発生しており、被害を受けました。本計画は、基本計画及び県地域計画に基づき、大規模自然災害等から市民の生命と財産を守り、事前の防災・減災と迅速な復旧・復興に資する施策を総合的かつ計画的に実施するものです。本計画の推進期間は令和3年度(2021 年度)から概ね5年間とし、つくば市未来構想・第2期つくば市戦略プランと整合を図りつつ、令和32 年度(2050 年度)まで継続して見直しを行います。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市長公室 危機管理課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7582
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。