ここから本文です。

【居宅サービス】指定申請の手引き

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001796  更新日 2020年12月23日

印刷 大きな文字で印刷

つくば市内に事業所を開設し、介護保険が適用されるサービス事業を行うには、介護保険法に基づき、介護サービス事業者としてつくば市の指定を受けることが必要です。

新規指定の申請を予定する事業者は、申請前に必ず事前協議を行う必要があります。予定するサービスの指定申請の手引きを参照し、事前協議シートを御用意の上、高齢福祉課計画・施設係まで電話にて御予約ください。

申請から指定までの標準処理期間は30日です。事業開始を予定する日の30日前までに事前協議を済ませて、申請書類を全て揃えて提出していただく必要があります。

指定申請の手引き

事前協議シート

申請書類チェックリスト

申請書・様式については、下記からダウンロードしてください。

管理者誓約書等の提出

新規に指定を受ける場合、管理者となる方(本人であること。代理は不可。)は、来庁時又は現地確認時に、「管理者の責務チェックリスト」及び「管理者誓約書」を提出していただく必要があります。

内容を十分に御確認の上、「管理者の責務チェックリスト」及び予定するサービスの「管理者誓約書」を御用意ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 高齢福祉課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7534
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。