ここから本文です。

都市構造再編集中支援事業(都市再生整備計画)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002158  更新日 2021年4月21日

印刷 大きな文字で印刷

このページに関連するお知らせ

都市構造再編集中支援事業(都市再生整備計画)

都市再生特別措置法第46条第1項に基づき作成する都市再生整備計画に位置付けられた事業のうち、立地適正化計画に基づく事業に対して総合的・集中的な支援を行う個別支援制度として、令和2年度に創設されました
制度の変遷として、平成16年度に創設された「まちづくり交付金」が、平成22年度から「社会資本整備総合交付金」へ統合され「都市再生整備事業」として位置付けられました。その後、令和2年度の制度再編により「都市構造再編集中支援事業」が創設されました。

研究学園都市地区都市再生整備計画

つくば市では、研究学園都市中心地区(第2期)(つくば駅周辺の地区)のまちづくりとして、「地域と拠点となるにぎわいのあるまちづくり」という目標を立て都市再生整備計画を策定し、事業を実施しています。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市計画部 都市計画課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7595
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。