ここから本文です。

つくば市公共交通活性化協議会

ページ番号1001483  更新日 平成30年5月18日

印刷 大きな文字で印刷

つくば市公共交通活性化協議会について

設立の背景・目的・協議事項等

つくば市コミュニティバス「つくバス」は、平成18年度から平成22年度までの5年間を事業期間として位置づけ運行してきましたが、平成23年度以降のつくバスのあり方や、市内二次交通の主たる役割を担う路線バスについて、更なる利便性の確保、環境負荷軽減、財政負担軽減等の面から、市内バス路線全体の再整理が必要となってきました。

このことから、平成20年度から平成21年度にかけて調査を実施し、本市のバスを中心とした公共交通に対する現況整理やバス利用者、他手段利用者等の意向把握を行ないながら、対応すべき課題について分析・整理し、平成23年度以降の新たな市内公共交通網の計画、「つくば市地域公共交通総合連携計画(以下、計画)」を策定し、平成23年4月から新しいつくバス・つくタクの運行を開始しました。

上記の計画策定にあたり、市内公共交通における課題や今後の方針等について協議・検討する場として、「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律(平成19年法律第59号)」に基づき平成21年3月に 「つくば市公共交通活性化協議会(以下、協議会)」を設置いたしました。

協議会では、主に以下の内容について協議等を実施しています。

  • 地域の実情に応じた適切な乗合旅客運送の様態及び運賃・料金に関すること
  • 市町村運営有償運送の必要性及び旅客から収受する対価に関すること
  • 連携計画の策定および変更の協議に関すること
  • 連携計画に位置づけられた事業の実施に関すること
  • そのほか協議会の目的を達成するために必要なこと

平成22年3月の計画策定後は、計画に位置づけた交通体系を実施するための詳細な内容について協議・検討を進めています。なお、策定した計画は、ページ下部の「つくば市地域公共交通総合連携計画」からご覧ください。

平成29年度に開催した協議会

平成29年5月30日に実施した平成29年度第1回協議会では、主に以下のことについて協議をおこないました。

  • 平成28年度協議会事業報告、歳入歳出決算
  • 平成29年度協議会事業計画、歳入歳出予算
  • まつりつくば2017開催日における「つくバス1日乗車券」料金減額について
  • 平成28年度つくバス、つくタク利用実績
  • 交通体系改編の基本方針

平成29年8月10日に開催された第2回協議会の主な内容は以下の通りです。

  • つくバス谷田部シャトル運行計画の一部変更
  • 桜川市との広域連携バス改編計画
  • 平成29年度第1四半期つくバス・つくタク利用実績
  • つくバス、つくタク改編の考え方
  • 地区別懇談会実施報告

平成30年1月18日に開催された第3回協議会の主な内容は以下の通りです。

  • 平成 29 年度第2四半期つくバス・タク利用実績
  • 利便性向上の取り組みについて
  • 広域連携バスについて
  • つくバス運行計画の一部変更 (案)について
  • 交通体系の改編について

平成30年3月29日に開催された第4回協議会の主な内容は以下の通りです。

  • 平成29年度第3四半期つくバス・つくタク利用実績について
  • 公共交通の利用に関する調査について
  • 道路・公共交通体系及びTX沿線整備調査特別委員会について
  • 交通体系の改編について
  • 今後のスケジュールについて

平成28年度に開催した協議会

平成28年11月30日に開催した第29回協議会では、平成28年度第2四半期つくバス・つくタクの利用実績、公共交通に関するアンケート調査、つくバス利用環境整備について協議をしました。

平成29年2月14日に開催した第30回協議会では、平成28年度第3四半期つくバス・つくタクの利用実績、公共交通に関するアンケート調査(速報)、平成29年度つくバス・つくタク運行計画について、広域連携バス運行計画について協議をし、全ての事項が承認されました。

平成27年度に開催した協議会

平成27年5月29日に開催した第22回協議会では、平成26年度の事業及び歳入歳出報告並びに平成27年度の予算(案)、事業計画(案)、つくバスのダイヤ改正及びつくバスの停留所新設が承認されました。つくバス・つくタクの平成26年度利用実績については、下記PDFの資料2に内容を掲載しています。

平成27年8月7日に開催した第23回協議会では、平成27年度第1四半期つくバス・つくタク実績報告、平成28年度以降のつくバス・つくタクの運行計画について、つくば市地域公共交通網形成計画の策定について、協議しました。また、つくバスのダイヤ改正について協議し、承認されました。

平成25年度に開催した協議会

平成25年4月25日に開催した第16回協議会では、平成24年度の事業及び歳入歳出報告並びに平成25年度の予算(案)、事業計画(案)、つくタクの運行地区見直し(案)及びまつりつくばの際のつくバス1日乗車券の割引(案)が承認されました。つくタクの運行地区見直しは現在の大穂地区と豊里地区を統合するもので、平成25年6月1日から実施しています。

なお、つくバス・つくタクの平成24年度利用実績については、下記PDFの資料No1に概要を、参考資料のNo2に詳細を掲載しています。

平成25年8月30日に開催した第17回協議会では、つくバス作岡シャトル、南部シャトル、自由ヶ丘シャトル(谷田部)、自由ヶ丘シャトル(茎崎)の一部運行改正が承認されました。つくバスの改正は、平成25年10月1日から実施します。

また、つくタク運行を平成27年度まで2年間延長し、その中で利用促進に向けた改善と経費見直しのための検討を進めていくことが承認されました。

つくバス・つくタクの利用実績についてはPDF中の資料1を、つくバスの10月改正事項は資料2を、つくタクの検証結果及び今後の方向性は資料3よりご確認ください。

平成26年2月19日に開催した第18回協議会では、つくタクの見直し方向性及び地域公共交通総合連携計画に位置づけられた事業の継続について協議し、承認されました。

平成24年度に開催した協議会

平成23年度に開催した協議会

※第12回協議会資料は、データ容量の関係で4つに分けています。

つくば市地域公共交通総合連携計画

つくば市では平成20年度から調査を実施し、本市のバスを中心とした公共交通に対する現況整理やバス利用者、市民等の意向把握を行いながら、平成23年度以降の新たな公共交通網を構築することを目的として計画を策定しました。
詳細は以下からご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市計画部 総合交通政策課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7626
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。