【令和5年度実証実験】株式会社日立ソリューションズ東日本

更新日:2024年02月07日

ページID: 16911

誰一人取り残さない、個別教育支援ICTプラットフォーム「ぴこっと」の社会実装に向けたトライアル

概要

「ぴこっと」は障がいを持つ方等及び御家庭と学校や福祉機関等の関係者を適切に情報連携することで、一人一人に寄り添う支援をDXにより実現するものである。障がい者や外国籍他、インクルーシブな教育システムの推進と、就労への継続及び地域社会への定着に向け、切れ目のない支援を実現する。

株式会社日立ソリューションズ東日本について

実施内容

個別教育支援ICTプラットフォーム「ぴこっと」を活用した情報共有

個人の特性に応じた支援の在り方について、情報連携ツール「ぴこっと」を活用し、適切な情報共有から、家庭と学校、また家庭と放課後デイサービスでの切れ目のない支援の実現に向けた実証実験を実施中です。

【学校】

  • 実施小学校:つくば市立吾妻小学校
  • 実施期間 :令和6年1月下旬~同年2月末日
  • 対象者 :希望者のみ(令和5年12月18日保護者説明会実施)

【放課後デイサービス】

  • 実施事業所:調整中
  • 実施期間 :調整中
  • 対象者 :調整中(令和5年12月19日、21日事業者向け説明会実施)

この記事に関するお問い合わせ先

政策イノベーション部 科学技術戦略課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7640

お問い合わせは専用フォームをご利用ください。