ここから本文です。

人権問題啓発映画「ホーム」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1017215  更新日 2022年3月25日

印刷 大きな文字で印刷

この映画は、茨城県同和教育啓発映画「三人兄妹」(1994年度制作)の続編として、2020年度に制作された人権問題啓発映画です。部落差別(同和問題)を主軸として、障がい者差別、外国人差別、性的指向及び性自認(LGBT等性的マイノリティ)による差別を各論の人権課題として取り上げています。これらの課題を解決するためには、人権問題が決して他人事ではないという自覚と、正しい認識により偏見を除去すること、差別をする人に「あなたは間違っている」と言える態度を育むことなど、様々な人権課題に関わる差別意識の解消につながる状態を描いています。

2016年に「部落差別解消の推進に関する法律」が施行され、現在もなお部落差別が存在することが明記されました。また、特に近年は、これまでの部落差別に限らず、インターネット上に個人の名誉やプライバシーを侵害する書き込みがなされたり、差別を助長する表記の記載が増加したり、インターネットの匿名性、情報発信の容易さを利用した人権問題が生起しています。

人権を尊重し、多様性を認め合う社会の実現に向けて、この映画をご視聴いただくことで、一人一人が「人権」を自分の問題として、そして日常の問題として考えるきっかけとなることを願います。

(人権問題啓発映画 活用の手引を一部変更して引用)

「ホーム」DVD表面

視聴方法

動画配信

茨城県教育委員会ホームページから視聴可能です。

※ 視聴にあたり、通信料が発生する場合がございます。データ通信量が多くなるため、安定したインターネット環境(Wi-Fi 等)のご利用を推奨します。

DVDの貸し出し

市では、本作及び「三人兄妹」のDVDの貸し出しを行っています。DVDの視聴を希望される場合は、市民部地域改善対策室へお問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 地域改善対策室
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7587
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

教育局 教育総務課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7608
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。