ここから本文です。

つくば市議会

市議会の運営

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002492  更新日 2018年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

議会の開催

市議会は、年4回(3月、6月、9月、12月)定期的に開かれる「定例会」と必要に応じて開かれる「臨時会」があります。

本会議

定例会・臨時会で開かれる会議を「本会議」といい、この会議で議会の最終的な意志決定を行います。
また、この本会議では、市政全般について質問する一般質問等が行われます。

委員会

常任委員会

つくば市では総務、文教福祉、市民経済、都市建設の各常任委員会があり、本会議で付託された議案や請願・陳情審査をするとともに、委員会独自の所管事務の調査を行います。

議会運営委員会

議会運営、会議規則、及び委員会に関する条例などについて審査します。

議案の成立まで

定められた手続きを経て議会に提出した議案は原則として、委員会で審査され、その結果を参考にして、本会議で議決されます。次に、提出から議決に至る過程を説明します。

議案提出

議案には、市長が提出するものと議員又は委員会が提出するものがあります。
議員が提出する場合は、意見書、決議などを除き、議員定数の12分の1以上の賛成者が必要とされます。
委員会が提出する場合、つくば市議会では、委員会において全会一致で可決されたときに提出するという取り決めがあります。
提出された議案については、本会議で提出者から提案理由の説明が行われます。

審議

市長は、予算、条例の制定・改廃等の案を議会に提出します。
議案の内容などに関する審査は、原則として常任委員会に任されます。ただし、特に急がれるものは、委員会審査を省略して議決することがあります。
委員会での審査結果は、委員長から議長に報告されます。

議決

各委員会の審査結果が出ると、再び本会議を開き、審査結果を参考にしながら、議案を議決します。
その結果、議案を可決すれば議案が成立します。

このページに関するお問い合わせ

議会事務局議会総務課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7635
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。