ここから本文です。

つくば市議会

議長交際費

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002483  更新日 2018年6月7日

印刷 大きな文字で印刷

円滑な議会運営を図るため、議長が議会を代表して外部との交際を行うために要する経費(弔慰金・見舞金・会費・祝金・激励金・賛助金等)に充てられています。
また、交際費を支出する際には、つくば市議会議長交際費支出基準に基づき、社会通念上妥当と認められる範囲で、最小限になるよう努めています。

公開

公開は、平成21年4月執行分からとし、1カ月を単位で集計し、当月分を翌月の15日までに掲載します。
公表に係る交際費の内容に、つくば市情報公開条例第9条の規定により公開ができないものが含まれるときは、当該情報を公表しません。

つくば市議会議長交際費支出基準

支出区分

基準

支出額等

弔慰金
見舞金

弔慰金及び見舞金については別表のとおり。

 

会費

祝賀会等に議長が招待を受け出席したとき。

相当額

祝金

竣工式・記念式典・イベント等の催事(祝宴等を伴う催事)で、
議長が招待を受け出席したとき。
ただし、市が補助を行っている団体等については、支出しない。

10,000円

激励金

各種大会、行事等に本市の公益性を高める個人・団体が出場又は
参加した場合において、表敬訪問を受けた際に、原則として30,000円を限度として支出する。

30,000円

賛助金

特に公益性が高く、その趣旨に賛同できる行事等の開催に際し支出する。
ただし、市が補助を行っている団体等については、支出しない。

相当額
又は
10,000円

その他

上記のいずれにも属さない場合で、特に議長が必要と認めたとき。

相当額

別表 弔慰金・見舞金基準

市議会議員

該当者

香料

花環・生花

見舞(入院)

本人

30,000円

生花一基

10,000円
(2週間以上)

同居の父母・配偶者・子・親族

10,000円

10,000円
又は花環1基
親族の場合無

実父母

10,000円

10,000円
又は花環1基

元市議会議員

該当者

香料

花環・生花

見舞(入院)

本人

10,000円

職員

該当者

香料

花環・生花

見舞(入院)

事務局職員本人

10,000円

その他

該当者

香料

花環・生花

見舞(入院)

条例による常勤特別職本人

10,000円

生花一基

5,000円
(2週間以上)

常勤特別職の同居の父母・配偶者・子・親族

10,000円

10,000円
又は花環1基

親族の場合無

その他議長が認める諸団体の役職者

10,000円

このページに関するお問い合わせ

議会事務局議会総務課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7635
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。