ここから本文です。

交流センターの予約方法を抽選にしてほしいです

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002287  更新日 2020年3月31日

印刷 大きな文字で印刷

質問:交流センターの仮予約について、2カ月に1度、先着順で受付を行うため、早朝から交流センターに並ばなければいけません。夏の暑い時期や、冬の寒い時期は並ぶのが大変です。早朝から並ばなくても済むよう、抽選等の方法に変えていただけないでしょうか。

回答:

公共の施設である地域交流センターにおいては、新規利用者を含めた市民の皆様に、公平に利用の機会を提供する必要性があるため、利用予約は予約開始日以降に先着順で受け付ける方法をとっております。このため、2カ月毎の予約開始日には、利用希望の多い施設において、早朝から順番取りが行われているのが現状です。
市といたしましても、順番待ちが過熱化し、開館前にお並びいただくことは、施設の維持管理の上でも好ましくないと考えております。このため、抽選方式や、限られた施設をお互いに譲り合って利用者間で調整する方式への変更を検討すべく、平成30年度(2018年度)に、毎年行っている利用者アンケートに予約方法の変更についての設問を追加し、利用者の皆様の意向を調査しました。
その結果、「団体の定期的な活動を継続して行うため、決まった曜日・時間に必ず利用したい」、「他団体との協議・調整は負担である」「高齢者団体のため、インターネットからの予約は困難」といった意見が多数あり、利用団体の約7割の方が「現行のままでよい」と答え、インターネット予約の優先を希望する団体は1割強、「調整方式への変更」は3.9%、「抽選方式の採用」は1.4%という結果となったことから、現在も窓口優先の先着順で利用申請を受付している状況です。
なお、団体利用で競合する場所や時間帯を利用者同士で共有していただき、必要に応じて利用者間で予約の調整等の配慮をしていただくための参考情報として、各交流センターで施設の団体利用状況等を掲示しておりますが、根本的な改善には至っておりません。
市といたしましても、現在の予約方法が必ずしも最適な方法とは考えておりませんので、今後も、引き続き利用者アンケート等を通じて皆様の御意見を伺いながら、利用者にとって最善な予約方法のあり方を検討していきます。

このページに関するお問い合わせ

市長公室 広聴室
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7628
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。