ここから本文です。

新型コロナウイルス患者の豊里ゆかりの森宿舎「あかまつ」での受入れ終了について市長コメント(2020年9月25日)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013300  更新日 2020年9月28日

印刷 大きな文字で印刷

 つくば市では、新型コロナウイルス感染拡大による医療崩壊を防ぐため、4月14日から市の公共宿泊施設豊里ゆかりの森内の宿舎「あかまつ」を茨城県に提供し、陽性患者のうち、無症状・軽症者の受入れを行ってきました。この間の受入れ総数は69名に上ります。このたび、県が軽症者受入れ施設を他に用意したことから、宿舎「あかまつ」での患者の受入れは9月14日を最後に終了しました。

 受入れにあたって、地域や地権者の皆様、近隣施設の皆様から多大なるご理解とご協力を頂きましたことに、心から感謝申し上げます。茨城県知事からも、「この施設で軽症者を受け入れたことにより、医療機関の病床に余裕を生み出し、重症・中等症の感染者の治療に専念できる環境をもたらしたことは、本県の医療崩壊を救ったと言っても過言ではございません。」との言葉を頂きました。

 現在、県とともに消毒作業や施設の原状復帰作業を行っており、市民が安心して施設を使用できる環境を整えた上で、10月8日に宿舎「あかまつ」の宿泊利用を再開します。豊里ゆかりの森の他の施設と併せて、皆様のご利用をお待ちしています。

つくば市長 五十嵐 立青

Mayor’s comment regarding ceasing the acceptance of COVID-19 patients at “Akamatsu”, the accommodation facility in Toyosato Yukari no Mori (September 25, 2020)

[Provisional Translation]

To help prevent the collapse of the health system due to the spread of COVID-19, from April 14th Tsukuba City made “Akamatsu” (the public accommodation facility inside Toyosato Yukari no Mori Nature Park) available to Ibaraki Prefecture to be used for accommodating patients with COVID-19 who were asymptomatic or displaying minor symptoms. Since then, 69 patients have been accommodated at Akamatsu. Now, however, Ibaraki Prefecture has secured other facilities for accommodating such patients, and so as of September 14, Akamatsu has ceased to be used for this purpose.

I would like to express my sincere gratitude to all the local landowners and residents, as well as everyone in nearby facilities for their generous understanding and cooperation regarding the acceptance of patients at Akamatsu. The Governor of Ibaraki Prefecture has also kindly offered the following words: “The acceptance of patients with mild symptoms at this facility provided a vital buffer for hospital beds in medical institutions. It is no exaggeration to state that allowing some patients to be accommodated at Akamatsu meant that hospitals could focus on treating people with more serious symptoms and this served to prevent the collapse of the medical system in Ibaraki Prefecture”.

We are now working with the Prefecture to disinfect the facilities and restore them to their original condition. We will, therefore, re-open “Akamatsu” on October 8 for overnight stays.

Tatsuo Igarashi
Mayor of Tsukuba

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 感染症対策室
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。