ここから本文です。

緊急事態宣言の期間延長に伴う市長コメント(2020年5月4日)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012518  更新日 2020年6月12日

印刷 大きな文字で印刷

本日安倍総理大臣が緊急事態宣言を全国で5月31日まで延長すると発表しました。
総理の発表を踏まえ、大井川知事からは外出自粛要請、休業要請、その他の措置について今月5月17日まで維持することが発表されました。茨城県は新規感染者が抑制されていること等から、5月14日の政府専門家会議において特別警戒都道府県から外れることも見据えているそうです。県は7日に出口戦略について方針を出すとのことですので、つくば市としても引き続き現在の対応を維持し、7日の県の発表を踏まえ、今後の対応について再度お知らせしたいと考えます。

なお、つくば市内においては、これまで医療従事者をはじめ市民、事業者の皆様のご理解とご協力のもと自粛や感染防止の取組を続けていただいたことにより、4月23日以降新たな感染者は発生していません。東京都市圏との移動が多いつくばの都市特性を考えればこれは特筆に値すべきことであり、紛れもなくみなさまのこの期間のご協力のおかげです。心からお礼を申し上げます。

もちろん、今後も発生を完全にゼロにすることは難しいです。しかし、ここで気を緩めずにもう少しの努力を続けることで感染を抑止することが、社会活動や経済活動の再開を早めることにつながります。どうか、大切な人を守る思いをあらたにしていただき、引き続き外出自粛へのご協力や東京都市圏等への移動を控えて頂きますようよろしくお願いします。

市では事業者や市民生活の維持のために、国の特別定額給付金の他、テイクアウト推進支援給付事業、緊急支援給付事業、市内事業者応援チケット事業、市内宿泊事業者支援給付事業、税・保険料・上下水道の支払い猶予、様々な寄附受付等を実施しています。詳細については、つくば市ホームページでご確認ください。
つくば市ホームページ:https://www.city.tsukuba.lg.jp/1012084/index.html

つくば市は、今後もできる限りの対策と支援を実施し、市民の命と生活を守るために全力で努力していきます。この困難をともに乗り越えましょう。

つくば市長 五十嵐 立青

Comment of Mayor of Tsukuba on Extension of State of Emergency (as of May 4th)

[Provisional Translation]

Today Prime Minister Abe announced to extend state of emergency till May 31st. According to this, Governor Oigawa is set to extend the request to stay home, business suspension and other measures. Since the daily number of new infections is on a downward in Ibaraki, Ibaraki might no longer be a “special alert prefecture” on May 14th after the meeting of the Government Expert Panel. Ibaraki Prefectural Government will make an announcement again on May 7th with a new measure. Based on this announcement, the City will also give out next step.

We appreciate healthcare staffs and the citizens of limited activities that we have not had new coronavirus cases since April 23rd, which is remarkable if we consider Tsukuba’s characteristics of numbers of access to Tokyo Metropolitan Area. We truly appreciate your cooperation.

Making zero outbreak is very difficult. If we can keep our hard work and do what he have been doing, it will speed up the reopening of social and economic activities.

Please remind yourself again for who you have been doing all these hard work for, keep up your good work on staying home and refrain from traveling to the Tokyo Metropolitan Areas. We very much appreciate your cooperation and support.

In addition to the Special Cash Payment by Japanese government, City of Tsukuba offers following supports in order to protect businesses and maintain citizens livelihoods,;
- Support for promoting take-out meals for restaurants
- Emergency business support
- Support for restaurants using advance ticket scheme
- Support for hotel operators
- extension on payment of tax, national health insurance and water bills
- accepting other donations

Please see the details on the City web page as follows (only available in Japanese);https://www.city.tsukuba.lg.jp/1012084/index.html

In order to protect citizen's lives and livelihoods, the city of Tsukuba will make efforts to continue support and take measures to deal with this difficult situations as possible as we can. Let's get over this difficulties together!

このページに関するお問い合わせ

つくば市役所
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表)