ここから本文です。

びん・スプレー容器

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000831  更新日 2019年4月15日

印刷 大きな文字で印刷

市の指定袋はありません。スプレー容器は穴を開けて、透明または半透明のポリ袋・ビニール袋等(中身の見える袋)で出してください。袋の大きさは40リットル程度まででお願いいたします。びんとスプレー容器は必ず別々の袋に入れて出してください。

出す前に気をつけてほしいこと
出したいごみは何ですか?
出す前に気をつけてほしいこと
飲料・食品の空きびん ふたを必ず外し、中身を空にしてすすぐ。外したふたは素材によってきちんと分別する。
汚れのひどいびんや割れたびんは「燃やせないごみ」へ 。
耐熱ガラス製品や化粧品など食品以外のガラスびんは「燃やせないごみ」へ。
  • 地域の集団回収で集めていませんか?
  • 酒びん、ビールびんなど酒屋で引きとっていませんか?
スプレー容器

中身が残っていると、収集車や処理施設の中で引火・破裂する危険があります。また、ご自身の安全のためにも、必ず下記の手順に従ってください。

  1. 必ず中身を使い切る。詳しくはページ下部の添付ファイル(日本エアゾール協会より)をご覧ください。
  2. 必ず火の気のない風通しの良いところで穴を開ける。

 

  • キャップ類は外せれば、プラスチック製は「プラスチック製容器包装」、金属製は「燃やせないごみ」へ。
  • 中身を空にできない場合には、商品記載のお客様相談室や販売元にお問い合わせください。穴開けができない場合には、引き取り業者を紹介しますので環境衛生課にお問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

生活環境部 環境衛生課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7592
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。