ここから本文です。

子どもの事故に関する注意喚起

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019148  更新日 2022年11月28日

印刷 大きな文字で印刷

子どもの転落事故に注意!

落ちるまではあっという間です。事前の対策で事故防止を

 最近、建物から子どもが転落する事故や自動車内に取り残され熱中症になる事故が発生していることから、消費者安全法に基づき消費者庁が注意喚起しています。

子どもの転落事故の特徴

  • 発達段階によって事故が起こりやすい場所や状況が変わる
  • 頭部から落下しやすい(小さな子どもは体の大きさに比べて頭が大きく重心の位置が高い)
  • 思わぬところに登ろうとしたり、いろいろな遊び方をする

このページに関するお問い合わせ

市民部 消費生活センター
〒305-0031 つくば市吾妻1丁目2番地5
電話:029-861-1333 ファクス:029-861-1300
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。
※メールによる消費生活相談は受け付けておりません