ここから本文です。

コンビニで署名用電子証明書の暗証番号を初期化できます

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1016969  更新日 2022年2月25日

印刷 大きな文字で印刷

全国のセブンイレブンで、e-Taxなどインターネットを使用した電子申請の際に使用する署名用電子証明書の暗証番号(6ケタから16ケタのアルファベット)が、市役所の窓口に行かなくても再設定できるようになりました。

住民票等のコンビニ交付やワクチンパスポートで使用する数字4ケタの暗証番号の再設定は、窓口でのみお手続き可能です。

コンビニでの署名用電子証明書暗証番号初期化について

手続き方法

手順1

スマートフォン専用アプリ(JPKI暗証番号リセットアプリ)をダウンロードしてスマホから事前予約を行います。事前予約はメンテナンス時を除き24時間可能です。

手順2

事前予約完了後24時間以内に、マイナンバーカードを持参して対象のコンビニ等のキオスク端末(マルチコピー機)で初期化を行います。キオスク端末で手続き可能な時間は午前6時30分から午後11時までです。

サービスの詳細な内容や対象のコンビニ等については下記のサイトをご覧ください。

関連情報

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民窓口課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7536
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。