ここから本文です。

【注意喚起】市役所や県庁などの公的機関をかたる不審な電話に注意!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005504  更新日 2019年4月22日

印刷 大きな文字で印刷

ATMで還付金はもらえません!!

還付金詐欺に注意

「お金が返ってくるのでATMに行くように」という電話があったら還付金詐欺です。相手にせず、すぐに電話を切ってください。

役所などの公的機関や金融機関などの職員がATM の操作をするように連絡することは絶対にありません。

市役所の税金等を取扱う部署の職員や県庁の職員を名乗って「税金等の還付金がある」、「通信販売を利用した際の会員登録情報を取り消せる」などという不審な電話に関する相談が多くなってきています。

税金等の還付手続きをATMで行うことはありませんし、個人情報の取り消しに関する電話をすることもありません。

また、「高齢者宅に防災グッズを配布することになったので、家族構成を教えて欲しい」などという個人情報を聞き出そうとする電話に関する相談もあります。

公的機関や金融機関を名乗って架空請求や還付金詐欺、個人情報の詐取を目的とした手口がいろいろと増えてきています。連絡してきたのが本物なのか、少しでも疑問や不安を感じたら電話やはがきで指定された電話番号ではなく、直接、市役所等の担当課や消費生活センターに電話してください。

消費者庁や国民生活センターのホームページには、いろいろな手口の相談事例が掲載されています。こまめに確認し、消費者被害に遭わないための参考としてください。

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 消費生活センター
〒305-0031 つくば市吾妻1丁目2番地5
電話:029-861-1333 ファクス:029-861-1300
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。
※メールによる消費生活相談は受け付けておりません