ここから本文です。

つくば市公共下水道事業経営戦略

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000926  更新日 2020年12月4日

印刷 大きな文字で印刷

オープンデータ

つくば市公共下水道事業経営戦略

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

公営企業の1つである下水道事業においては、保有する管きょやポンプ施設等資産の老朽化に伴う更新期の到来や人口減少等に伴う料金収入の減少により、経営環境は厳しさを増しており、不断の経営健全化が課題となっております。

このため、経営基盤強化等の経営健全化に向けた取り組みによる経営改革を進めるために、平成28年度3月に「つくば市公共下水道事業経営戦略」を策定しました。

データのご利用に際して

本セクションで公開しているデータは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスのもとで提供しております。対象データのご利用に際しては、表示されている各ライセンスの利用許諾条項に則ってご利用ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

生活環境部 下水道経営室
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。