ここから本文です。

【環境保全課】よくある質問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1015036  更新日 2021年8月19日

印刷 大きな文字で印刷

ペット

愛犬が死んでしまった。何か手続きは必要か。

 30日以内に、つくば市に死亡届の提出が必要です。インターネットまたは環境保全課窓口で提出が可能です。

飼い犬を連れて、引っ越しました。手続きを教えてください。

  • 市内から市内へ:つくば市環境保全課に住所変更届を提出してください。
  • 市内から市外へ:引っ越し先の自治体で住所変更の手続きを行ってください。飼い犬の鑑札と注射済票(つくば市発行)を持っていくとスムーズに手続きが行えます。
  • 市外から市内へ:つくば市環境保全課で住所変更の手続きを行ってください。飼い犬の鑑札と注射済票(引っ越し前の自治体発行)を持ってきてください。つくば市の鑑札と注射済票(当年度に限ります)に交換します。紛失した場合は、あらかじめ鑑札番号を確認しておいてください。

迷い犬を保護しました。どこに連絡すればよいですか。 

 迷い犬を保護したときは、環境保全課(電話029-883-1111)にご連絡ください。

飼っているペットがいなくなった。どこに相談すればよいか。

 迷子情報の登録を行いますので、環境保全課(電話029-883-1111)、茨城県動物指導センター(電話0296-72-1200)、つくば警察署(電話029-851-0110)にご連絡ください。

家に野良猫が来ていて困っている。

 つくば市では引き取れませんので、ご自身で追い払ってください。難しい場合は、茨城県動物指導センター(電話0296-72-1200)にご相談ください。

ケガした野良猫が庭でうずくまっている。どうしたらよいか。

 環境保全課(電話029-883-1111)にご連絡ください。

隣家の飼い犬がうるさくて我慢できない。どこに相談すればよいか。

 茨城県動物指導センター(電話0296-72-1200)でペットの飼い方について注意を行える場合がありますので、ご相談ください。

・近所のニワトリの鳴き声がうるさくて困っている。
・近所でニワトリを飼っているが、うちの庭にフンをするので困っています。

 ニワトリがペットとして飼われていれば、茨城県動物指導センター(電話0296-72-1403)にご相談ください。畜産業の場合は、県南農林事務所(電話029-822-8521)にご連絡ください。

野生動物

鳥が屋根に巣を作っていて困っている。

 卵やヒナがいるかどうか確認してください。なければ、ご自身で撤去いただけます。卵やヒナがいる場合は、巣立つまで見守ってください。巣立った後には巣を撤去できます。

家の前にヒナがいる。どうすればよいのか。

 ヒナは拾わずに、そっと見守ってください。

 希少種であれば、県南県民センター環境・保安課(電話029-822-8364)で保護することもありますので、ご相談ください。

道路に動物が死んでいるのを見つけた。どこに連絡すればよいか。

 以下のページをご覧ください。お電話か専用のメールフォームにてお知らせ下さい。

庭に動物が死んでいる。引き取ってほしい。

 つくば市では、庭で死んでいる場合、引き取ることはできません。ご自身で適切な場所に埋葬するか、ペット霊園などに直接依頼してください。

カメを捕まえました。引き取ってもらえますか?

 カメやヘビなどの爬虫類、両生類、そして魚類は、自然界で生きている生物ですので、捕獲や駆除は行っていません。捕まえた場所に戻してください。

茨城県動物指導センターへのよくある質問

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

生活環境部 環境保全課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7643
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。