ここから本文です。

カーブミラーの設置について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014530  更新日 2022年1月14日

印刷 大きな文字で印刷

道路反射鏡(カーブミラー)の設置について

 

つくば市では、区会等の地域からの要望に基づき、市道等において見通しが悪い交差点・カーブにおいて、自動車の目視確認が困難な場所にカーブミラーを設置しています。
カーブミラーは、安全確認のための補助施設であり、その鏡面には死角が生じるなどの危険性もあることから、最終的には目視による安全確認が義務となっております。
区会等においてカーブミラー設置を検討される際は、カーブミラーを設置したことにより発生する危険性についても十分御検討いただきますようお願いいたします。

対象の道路
・市道
・国道、県道(市道と交差する場合)

個人宅・集合住宅・事業所等の駐車場から出るためのカーブミラーにつきましては、公共性の観点から設置しておりません。

設置の申請
区会等を通じて防犯交通安全課に要望書を提出してください。
※ 区会等が無い場合は、周辺住民の連名(3名以上の署名)で提出してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

建設部 防犯交通安全課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-828-5971
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。