ここから本文です。

つくば市教育大綱

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009505  更新日 2020年3月24日

印刷 大きな文字で印刷

つくば市教育大綱の策定について

本市では、「一人ひとりが幸せな人生を送ること」を最上位の目標とした「つくば市教育大綱」を、令和2年(2020年)3月1日に策定しました。

この教育大綱は、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」第1条の3の規定に基づき、令和2年度(2020年度)から令和6年度(2024年度)までの本市の教育、学術及び文化の振興に関する根本的な方針を定めたものです。

つくばの教育では、一人ひとりの違いが受容され、多様で豊かな個性が発揮される環境のもと、一人ひとりが自己実現でき社会力が育つことを目指し、知識の教え込みではなく「問から始める学び」を進めます。

今後も、教育大綱の理念を実現するため、つくばの教育の推進に取り組んでまいります。

つくば市教育大綱策定までの歩み

教育大綱の策定に当たっては、市長、教育長、教育委員を構成員とする総合教育会議を十数回開催し、多くの関係者や有識者からのご意見、事例紹介などをいただき、様々な協議を重ねてきました。

  • 学校関係者との意見交換:校長会、PTA代表者、中高生(タウンミーティング)
  • 教育関係者の講演会:海外の教育方法、インターナショナルスクールの取組、生涯学習、STEAM教育
  • 市内の公立学校の視察:全ての小学校、中学校、義務教育学校を市長が訪問し現状を視察
  • 海外の事例視察:オランダでのイエナプラン教育(講師として日本に招聘し講演会も実施)

教育大綱策定までの総合教育会議録について

【平成30年度会議録、資料】

【令和元年度会議録、資料】

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 総務課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7633
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。