ここから本文です。

開発許可の手引き

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004254  更新日 2018年4月3日

印刷 大きな文字で印刷

都市計画法に基づく開発許可等の手引き策定について

策定目的

 つくば市においては、市街化区域は平成13年4月1日より、市街化調整区域については平成15年10月1日より茨城県から開発許可権の移譲を受け、また平成19年4月1日より施行時特例市として開発許可行政を行ってきました。

 これまでつくば市では審査基準として「茨城県宅地開発関係資料集」の一部を運用し、また「つくば市都市計画法の規定に基づく開発行為の許可等の基準に関する条例」、「つくば市都市計画法の規定に基づく開発行為の許可等の基準に関する施行規則」、「つくば市開発審査会付議・基準」に則り、開発許可制度の運用を図ってきました。

 今般、つくば市としての審査基準を明確にし,より適正な開発許可制度の運用を図るため、上記に挙げた審査基準を一つにとりまとめの策定を行いましたので公表いたします。

 なお、「都市計画法に基づく開発許可等の手引き」は平成30年6月1日から施行を行いますので、6月以降に許可申請等を予定している方はご注意ください。

 

手引きのダウンロードについて

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市計画部 開発指導課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7594
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。