ここから本文です。

医療機関の受診や検査に関すること(2021年3月11日)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012239  更新日 2021年3月11日

印刷 大きな文字で印刷

感染の疑いがある場合の相談について

自分や家族に風邪のような症状があり、もしかしたら新型コロナウイルスに感染したかもしれません。どうすれば良いですか

茨城県では季節性インフルエンザと新型コロナウイルス感染症の同時流行に備え、令和2年11月2日(月曜日)より発熱患者の診療・検査体制が見直されました。

【診療・検査体制】
 ・発熱等の症状がある方は、まず、かかりつけ医等の地域で身近な
    医療機関に電話連絡をした上で受診するようにお願いいたします。
 ・かかりつけ医がない場合などは、地域の医療機関を案内して
    もらうことができます。
    受診・相談センターに相談してください。

【相談・受診の目安】
  少なくとも以下の条件に当てはまる方はすぐにかかりつけ医または
受診・相談センターにご相談ください。
 1.息苦しさ、強いだるさ、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
 2.重症化しやすい方(高齢者や基礎疾患がある方)等で、
    発熱や咳など比較的軽い風邪の症状がある場合
 3.上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

【受診・相談センター】 

 1.茨城県庁
   8:30から22:00まで(土日・祝祭日を含む)
   029-301-3200(直通)
 2.つくば保健所(管轄保健所)
   9:00から17:00まで(平日)

   029-851-9287(直通)

【医療機関にかかるときの注意点】
 ・受診前に必ず電話相談し、通院時間を決定してください。
 ・通院時間を厳守し、マスクを着用してください。

 

詳細等ご覧になりたい方は下記茨城県HPをご参照ください。公表の了承を得られた医療機関が掲載されています。

https://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/yobo/kiki/yobo/kansen/idwr/information/other/documents/corona-soudan.html

また、家族で新型コロナウイルス感染症が疑われる場合に家庭内で注意いただきたいことについては厚生労働省のホームページの以下のサイトをご参照ください。
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000601721.pdf
(関係部署:感染症対策室)

無症状ですが、仕事等の関係で新型コロナウイルス感染症の検査を受けたいです

 新型コロナウイルス感染症の検査を希望する場合は、検査費用を自己負担することで検査を受けることができます(自費検査)。自費検査を希望される方は、自費検査に係る留意事項について以下の厚生労働省ホームページのリンクをご覧ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00199.html 

 
 また、県内で自費検査を提供する診療・検査医療機関については以下の県ホームページのリンクをご参照ください。
https://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/yobo/kiki/yobo/kansen/idwr/information/other/documents/corona-soudan.html 
(関係部署:茨城県、感染症対策室)

このページに関するお問い合わせ

つくば市役所
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表)