ここから本文です。

身近なもののユニバーサルデザイン

ページ番号1001972  更新日 平成30年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

1.プリペイドカードの切り欠き

プリペイドカードの切り欠きの図

カードの一部にルール化した形の切り欠きをつくり,三角は乗り物用,だ円はテレホン用,四角は買い物用に3種類が区別できます。これは見えにくい人にも触ってわかります。

2.シャンプーとリンスの容器

シャンプーとリンスの容器の図

シャンプーの容器には小さな凸状のギザギザがあり,リンスの容器にはありません。目をとじたままで触わってもリンスの容器と区別ができます。

3.大きなボタンと音で知らせてくれる電話

大きなボタンと音で知らせてくれる電話の図

見やすく押しやすい「でかボタン」ボタンには小さな凸があり触ってボタンの位置がわかり,音声で終りを知らせてくれます。

4.押しボタンの位置が低い清涼飲料水の自動販売機

押しボタンの位置が低い清涼飲料水の自動販売機の図

荷物置きの用の小さなテーブルがあり,押しボタンの位置が低いので,子どもや車いすの人にも使いやすい機器です。

5.段差のない浴室ドア

段差のない浴室ドアの図

浴室への入口ドアの床に段差がないため,つまずくことがなく,高齢者だけでなく子どもやだれにでも安全で使いやすいドアです。

このページに関するお問い合わせ

政策イノベーション部 企画経営課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-828-4708
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。