ここから本文です。

公害防止協定

ページ番号1000944  更新日 平成30年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

公害防止協定とは,地域の実情や企業の自主的取組を含めた,きめ細やかな公害対策を企業と地方公共団体が締結するもので,公害防止の有効な手段の一つとして位置づけられています。

本市では,研究所等の集積を踏まえ,事業活動に伴って生ずる公害を未然に防止し,地域住民の健康を保護するとともに,筑波研究学園都市にふさわしい生活環境を保全するという理念のもと,公害防止協定制度を導入しています。

協定内容には,「地域特性を考慮した,法令以上の水準での管理目標の設定」,「定期的な公害防止計画書の策定」,「事業内容に応じた自己監視測定の実施」など盛り込み,現在,108社の立地企業と締結しています。

このページに関するお問い合わせ

生活環境部環境課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7591
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。