ここから本文です。

つくば市文化芸術の振興に関する基本的な方針

ページ番号1001615  更新日 平成30年1月5日

印刷 大きな文字で印刷

つくば市文化芸術の振興に関する基本的な方針(後期基本方針)策定の経緯

つくば市は,「文化芸術振興基本法」(平成13年法律第148号)を受け,平成16年10月1日に「つくば市文化芸術振興基本条例」を制定し,平成19年4月には「つくば市文化芸術の振興に関する基本的な方針」(以下「前期基本方針」という。)を策定しました。
「つくば市文化芸術の振興に関する基本的な方針(後期基本方針)は,前期基本方針の制定から5年が経過したことを受け,平成24年3月以来内容の見直しを進め,改訂に至ったものです。

見直しに当たっては,新たに文化芸術振興審議会を設け答申を受けたほか,国を始めとした現在の諸情勢や平成24年に実施した「24文化芸術市民意識調査」の結果を反映させました。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 文化芸術課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7546
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。