ここから本文です。

多文化共生

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001937  更新日 2019年7月16日

印刷 大きな文字で印刷

「多文化共生」ってなに?

「多文化共生」とは、国籍や民族などの異なる人々が、互いの文化的違いを認め合い、対等な関係を築こうとしながら、地域社会の構成員として共に生きていくことです。(出典「多文化共生の推進に関する研究会報告書」2006年3月総務省)

「国際交流」とはどう違うの?

「国際交流」というのは、外国からのお客様を歓迎し、日本でよい経験をして本国に帰ってもらおうとする考え方ですが、「多文化共生」は外国人も住民であるとの視点に立ち、同じ地域の構成員として対等の関係を築きながら、社会参加を促す仕組みづくりを目指すものです。 

つくばインターナショナルレポート

つくば市内で行われている文化交流イベントや多文化共生事業の紹介をしています。

国際情報

写真:企画・国際課情報コーナー

市役所2階の情報コーナーには、国際交流室が発行している外国語広報紙や関係機関が発行している情報誌などが置いてあります。
また、その隣にはミーティングルームが設置されています。
情報収集や国際理解を深めるために、また、交流の場としてご活用ください。

利用可能時間:市役所が開いている時間(午前8時30分から午後5時15分)
場所:市役所2階東側(1階正面玄関の真上)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 国際交流室
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7542
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。