ここから本文です。

令和4年度つくば市低炭素ガイドラインに基づく認定補助金

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1016400  更新日 2022年7月5日

印刷 大きな文字で印刷

【令和4年(2022年)7月4日更新】残り件数が少なくなったため、補助金の申請については窓口での受付のみとさせていただきます。
※つくばSMILeハウス認定申請及び実績報告は引き続き、電子申請・郵送・窓口で受け付けます。

つくば市低炭素ガイドラインに基づく認定補助金

つくば市では、温室効果ガスの排出量削減のため、「つくば市低炭素(建物・街区)ガイドライン」(以下ガイドライン)の基準を満たすエネルギー効率や断熱性能を有する住宅を建築又は購入される方を対象に、予算の範囲内で補助を実施しています。

1.補助内容

補助メニュー

区分

補助金額

予定件数

受付件数
(7月4日時点)

つくばSMILeハウスレベル2 10万円

 

120件程度

0件

つくばSMILeハウスレベル3 20万円

100件

※予定件数に達し次第、申請受付を終了します。
※不備のない書類が揃い次第の受付とします。
※申請の状況により予定件数が変動します。

対象者

以下の条件をすべて満たす者

  • つくば市内に住宅を新築する又は新築建売住宅を購入する者であって、当該年度の3月31日までに当該住宅を住所地として転居すること。
  • 過去5年度以内の間に、申請者又は申請者と同一敷地内の居住者が、つくば市から当該補助金の交付を受けていないこと。
  • 以下の期間、過去に申請者又は申請者と同一敷地内の居住者がつくば市からクリーンエネルギー機器設置事業補助金の交付を受けていないこと。
     ー太陽光発電システム、蓄電池及びHEMS 10年度
     ー燃料電池、太陽熱温水器、太陽熱利用給湯器 5年度
     ービークルトゥホームシステム(以下V2Hシステム) 5年度※ただし、つくばSMILeハウスレベル3でV2Hシステムを選択した場合に限る。
  • 当該住宅を、自らが生活の主たる拠点としていること。

以下の組み合わせでの補助申請はできません。

・クリーンエネルギー機器(蓄電池・燃料電池)とつくばSMILeハウスの併用
・つくばSMILeハウスレベル2とつくばSMILeハウスレベル3の併用
・V2HシステムとつくばSMILeハウスレベル3(V2Hシステムを選択した場合に限る)の併用

クリーンエネルギー機器設置事業補助金については、以下のリンクを御参照ください。

V2Hシステムの補助金については、以下のリンクを御参照ください。

補助要件

つくばSMILeハウスレベル2

  • BELS評価星5取得
  • ZEHの取得(BELSにZEHの表記)※Nearly ZEHやZEH Orientedは対象となりません。
  • HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)の導入 ※HEMSは未使用かつリースでないもので、ECHONET Lite規格を標準インターフェイスとして搭載しているもの
  • 市が組織する「つくば環境スタイルサポーターズ」への入会

つくばSMILeハウスレベル3

  • つくばSMILeハウスレベル2の要件を全て満たしていること
  • 居住開始から3年間のエネルギー別消費量等の報告
  • 以下の選択項目のうち、1つ以上を満たすこと
     1.EV、PHV等の充電設備の設置又はV2Hシステムの導入
     2.LCCM住宅5つ星認定
     3.CASBEE-戸建(新築)(環境効率ランクS、ライフサイクルCO2ランク緑5つ星)
     4.長期優良住宅の認定
     5.主要構造部等に使用する全ての製材及び集成材に茨城県の県産木材を使用

つくば環境スタイルサポーターズでは、会員限定イベントの実施や環境に関する情報をまとめたニュースの発行等を行っています。家族で楽しめる活動も実施しています!是非御家族の皆様で御入会ください。

2.申請の流れと注意事項

低炭素ガイドラインに基づく認定補助金 申請の流れ

※1 建築の着工日(建売住宅を購入する場合は、引渡し日)又は代金支払い日のいずれか早い日の14日以上前に申請してください。

※2 交付決定時に交付決定番号等が記載された「着工前写真用ボード」を申請者又は代理人へ送付します。必ず「着工前写真用ボード」を使用して建築予定場所の着工前写真を撮影してください。実績報告時に着工前写真の提出がない場合、補助対象外となります。

※3 交付決定通知を受領した後に、建築の着工(建売住宅の引渡し)を行ってください。着工日(建売住宅を購入する場合は、引渡し日)が交付決定日より前の場合、補助対象外となります。

※4 交付決定通知を受領した後に、代金支払いを行ってください。(頭金等の一部の支払いは問題ありません。)代金支払い日が交付決定日より前の場合、補助対象外となります。

3.交付申請

必要な書類(※過年度の様式を使用しないでください。)

チェックリストを確認し、不備のない状態で提出してください。※不備のない書類が揃い次第、受付とします。


提出期限(※いずれも予算がなくなり次第受付終了)

建築の着工日(建売住宅を購入する場合は、住宅の引渡し日)又は代金支払い日のいずれか早い日の14日前
受付期間 2022年4月1日(金曜日)から2023年2月28日(火曜日)まで

申請方法

※残り件数が少なくなったため、窓口での受付のみとさせていただきます。

窓口

つくば市役所4階 環境政策課窓口
月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日、12月29日から1月3日を除く)

4.申請内容の変更や中止

事業の変更や中止が生じた場合、『変更・中止・廃止承認申請書(様式第4号)』とその内容が分かる書類を添付して、速やかに御提出ください。

5.実績報告及びつくばSMILeハウス認定申請

必要な書類(※過年度の様式を使用しないでください。)

チェックリストを確認し、不備のない状態で提出してください。※不備のない書類が揃い次第、受付とします。
つくばSMILeハウス認定申請と実績報告は同時に提出することができます。


提出期限

2023年3月15日(水曜日)まで
※ただし、工期や引渡し等の関係でやむを得ない場合は、補助金の申請時に御相談ください。

実績報告(及びつくばSMILeハウス認定申請)方法

電子申請

  • 申請ができるのは月曜日から金曜日までです(祝日、12月29日から1月3日を除く)。
  • 書類に不備があった場合、必要書類が全て提出された日を受付日とします。
  • 添付可能なファイル拡張子はdoc/docx/jpeg/jpg/pdf/png/ppt/pptx/tif/tiff/xls/xlsx/zip/csvで、合計20MBまで添付できます。
  • 拡張子が「.docx」のファイルを添付する場合は、ファイル名は全角で25文字、半角で75文字以内にしてください。なお、同一名称のファイルは添付できません。

郵送

  • 書類の受理日を明確にするため、簡易書留等の配送記録が残る方法で郵送してください。
  • 書類が到着した日(祝日等の場合は翌開庁日)を受付日とします。
  • 書類に不備があった場合、必要書類が全て到着した日を受付日とします。
  • 封筒に「低炭素ガイドラインに基づく認定補助金実績報告書 在中」と記入してください。

窓口

つくば市役所4階 環境政策課窓口
月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日、12月29日から1月3日を除く)


6.問合せ先・書類送付先

生活環境部 環境政策課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) 
メール:evm021(アットマーク)city.tsukuba.lg.jp
※スパムメール対策でメールアドレス表記を変更しています。(アットマーク)には@を入力してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

生活環境部 環境政策課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7591
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。