ここから本文です。

つくば市内の水素ステーション

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001897  更新日 2021年9月13日

印刷 大きな文字で印刷

水素ステーションの設置

つくば市は、茨城県及びENEOS株式会社等と連携して、つくば市内に水素ステーション(移動式)を設置しています。

水素ステーションの設置により、走行時に温室効果ガスを排出しないFCV(燃料電池自動車)の普及促進に寄与するとともに、水素社会づくりに貢献していきます。

つくば市内の水素ステーション

つくば吾妻水素ステーション

[営業日について]
 令和3年(2021年)10月から、月曜日・水曜日・金曜日の週3日の営業となります。
[支払方法について]
 令和3年(2021年)10月から、現金の取扱いは中止となります。

営業日時:
  [9月まで]水曜日・金曜日の正午から午後2時まで(祝日、年末年始を除く)
  [10月から]月曜日・水曜日・金曜日の正午から午後2時まで(祝日、年末年始を除く)

場所:つくば市吾妻1丁目2番地2(管路輸送センター)
事業者:ENEOS株式会社、株式会社ENEOS水素サプライ&サービス
概要

  • 燃料電池自動車へ水素燃料を供給するための最低限の設備を搭載した大型トラックがやってきます。
  • 燃料電池自動車1台あたり約3分で満充填可能
  • 燃料電池自動車3台分を満充填できる容量を積載

水素ステーション位置図

水素ステーション位置図

写真:つくば春日水素ステーションイメージ

このページに関するお問い合わせ

生活環境部 環境政策課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7591
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。