ここから本文です。

【オープンハウスのお知らせ】スーパーシティ基本方針(案)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014137  更新日 2021年2月12日

印刷 大きな文字で印刷

スーパーシティ基本方針(案)に関するオープンハウスを開催します

つくば市では、より便利で快適な生活を実現するため、先端技術やデータを使って地域の困りごとを解決するスーパーシティ型国家戦略特区の指定を目指しています。

スーパーシティでは、特区指定により、現行の法律や規制の特例措置を活用することで、これまでにないサービスの実現が期待されています。

スーパーシティに指定されることで、どのようなまちになっていくのか。また、現行の法律や規制の特例により、どのような変化が想定されるのか。こういった情報提供をさせて頂き、皆様の率直な御意見を伺いたいと考えております。

ぜひ皆様の声をお聞かせください。

オープンハウスとは
パネル展示等の資料により検討過程にある情報を公開し、自由に質問や意見交換を行う場です。

日時と開催会場

市内2つの会場で実施いたします。

オープンハウスの日程
日時 会場

2月9日(火曜日)から2月24日(水曜日)各日 8時30分から17時15分まで

※2月9日は午後から実施

つくば市役所本庁舎1階情報コーナー
2月11日(木曜日) 12時から17時まで

イーアスつくば2階イーアスホール

2月12日(金曜日) 10時30分から15時30分まで

イーアスつくば2階イーアスホール

2月15日(月曜日) 12時から17時まで

イーアスつくば2階イーアスホール

2月16日(火曜日) 10時30分から17時まで

イーアスつくば2階イーアスホール

2月18日(木曜日) 10時30分から15時30分まで

イーアスつくば2階イーアスホール

 

内容

本庁舎とイーアスホールで実施

  • 「つくばスーパーシティ基本方針(案)」の概要等のパネル展示
  • 意見募集(会場設置のQRコードより申込いただけます)

イーアスホールのみで実施

  • 参画企業の企画展示
  • 意見募集(記入用紙をBOXに投函いただけます)
  • 職員への質問や意見交換

以下に、展示パネルデータを掲載いたします。

その他

・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止や延期、日程等の変更が生じる場合がございます。
・御来場の際は、マスクの着用をお願いします。また、体調が優れない方は御来場をお控えください。

意見募集について

令和3年2月9日から2月24日までスーパーシティ基本方針(案)に関する意見募集を実施します。
以下、リンクから回答フォームへ移動できますので、御意見をお寄せください。

 

スーパーシティ構想とは?

スーパーシティとは、AI(人工知能)やビックデータ(膨大なデータの集合体)等の未来技術を活用することで、生活の中の「困りごと」の解決を図り、住民が「住みたい、住み続けたい」と感じるより良い未来社会を実現することを目指し、データの利活用と規制・制度改革を推進し、暮らしを支える様々な最先端サービスを地域に社会実装していく取組です。

各自治体が、スーパーシティの構想を内閣府へ申請し、スーパーシティとして区域指定されることで、上記のような取組を行うことができます。

つくばスーパーサイエンスシティ構想“Empowered Citizens and Inclusive Communities”

「誰一人取り残さない」包摂の精神のもとで、世界トップレベルの科学技術を結集し、デジタル、ロボティクス等の最先端技術の社会実装と都市機能の最適化を進めていく。
これにより、市民と市民、市民と行政のつながりを深化しつつ、出口の見えない社会課題の克服や革新的な暮らしやすさを実現する市民中心のスーパーシティを目指す。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

政策イノベーション部 スマートシティ戦略室
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7640
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。