ここから本文です。

金井宇宙飛行士が市長を表敬訪問しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005468  更新日 2018年10月2日

印刷 大きな文字で印刷

懇談の様子

9月26日、JAXA宇宙飛行士の金井宣茂(かないのりしげ)さんが、市長表敬訪問にいらっしゃいました。

金井さんは、平成29年12月19日から166日間国際宇宙ステーション(ISS)にフライトエンジニアとして滞在され、6月3日に帰還しました。市長に宇宙での生活やミッションについて報告をし、市民の方々への応援に対するお礼を述べました。

金井さんのミッションテーマでもあった「健康長寿」について、「宇宙で健康長寿のヒントは見つかりましたか?」という市長の質問に、金井さんは、たんぱく質を使った実験等について分かりやすく説明され、実験の成果に手応えを感じたそうです。また、ISSでの生活については、「宇宙での生活は普通で、肩こりもないし、夜はハンモックに揺られているようにゆっくり寝られました。」「誰もが宇宙旅行をできる社会の実現は、そう遠くないのではという実感がわきました。」と話されました。

また、市長から、金井さんが宇宙で行った並木中等教育学校と茗溪学園の高校生たちが提案した実験について触れ、「宇宙で金井さんが自分たちの応募した実験をしている姿を見ている高校生たちの目が印象的だった。大変素晴らしい機会をいただき大変感謝している。」と述べました。

最後に、市長から金井さんの帰還にあわせBiViつくばで実施した寄せ書きを金井宇宙飛行士に贈呈しました。金井宇宙飛行士は、「応援してくださる市民の方々一人一人の御協力があって、宇宙開発・宇宙飛行をやっている、という気持ちにさせていただいています。非常にありがたく感じています。」と感謝を述べました。金井さんからは、飛行記念パネルやサイン入り写真をいただきました。市役所1階に設置していますのでご覧ください。

飛行記念パネルと寄せ書き

このページに関するお問い合わせ

政策イノベーション部 科学技術振興課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7640
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。