ここから本文です。

売上減少等の影響を受けている中小企業への支援

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011743  更新日 2020年5月6日

印刷 大きな文字で印刷

【日本政策金融公庫】新型コロナウイルス感染症特別貸付

新型コロナウイルス感染症の影響により業績が悪化した事業者に対する、無担保での融資枠別枠制度です。

※信用力や担保に依らず一律金利とし、融資後の3年間まで0.9%の金利引き下げを実施します。

特別利子補給制度を併用することで、実質的な無利子化が可能です。

【問い合わせ先】

日本政策金融公庫 事業資金相談ダイヤル:0120-154-505 ※9時から17時まで

窓口は非常に混雑しております。また、感染拡大を防止するため、インターネットまたは郵送でのお申込や、電話でのご相談をご利用いただきますよう、お願いしております。

 

特別利子補給制度

上記の「新型コロナウイルス感染症特別貸付」により、貸付を行った中小企業者等のうち、
特に影響の大きいフリーランスを含む個人事業主、また売上高が急減した事業者に対して、利子補給を
行うことで、資金繰り支援を実施します。

【問い合わせ先】

新型コロナウイルス感染症特別利子補給制度事務局

コールセンター電話番号:0570-060515 ※9時から17時

 

詳細は、下記のページをご確認ください。

茨城県パワーアップ融資

売上等の減少により経営の安定に支障を生じている中小企業者の資金繰りを支援するため、経営の安定に必要な資金を融資します。

【問い合わせ先】
茨城県産業政策課:029-301-3530 ※8時30分から17時15分まで

茨城県パワーアップ融資利用の際に、セーフティネット保証や危機関連保証の認定が必要な方は、下記のページをご確認ください。

衛生環境激変対策特別貸付

感染症に起因して、一時的な業績悪化から資金繰りに支障を来たしている旅館業、飲食店営業等を営む方への運転資金投融資制度です。

【問い合わせ先】
日本政策金融公庫 事業資金相談ダイヤル:0120-154-505 ※9時から17時まで

一時的な資金の緊急貸付

社会福祉協議会では、新型コロナウイルス感染症の影響による収入減少・失業などがあった世帯に対し、一時的に必要な生活費をお貸しする、生活福祉資金の特例貸し付けを行います。

【問い合わせ先】

個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター:0120-46-1999 ※9時から21時まで

つくば市社会福祉協議会:029-879-5500 ※8時30分から17時15分まで

詳細は、下記ページをご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

経済部 産業振興課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7616
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。