ここから本文です。

後期高齢医療被保険者証(保険証)関係申請書

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002924  更新日 2018年9月25日

印刷 大きな文字で印刷

後期高齢医療保険 資格取得(変更・喪失)届出(転入、転入などの場合)

後期高齢者医療保険に加入されている方が、転入などされた場合には、資格の取得または転居による住所変更の届け出が必要です。

届出に必要なもの

  • 資格取得(変更・喪失)届出
  • 印鑑
  • 負担区分証明書(転入した場合、転入元の市区町村で交付されます)
  • マイナンバーがわかるもの(個人番号カード等)

後期高齢医療保険 被保険者証(健康保険証)等の再交付申請

紛失や盗難などで、次の証書の再交付が必要な場合は、申請により再交付が受けられます。

  1. 被保険者証(健康保険証)
  2. 限度額適用・標準負担額減額認定証
  3. 特定疾病受領証

申請に必要なもの

  • 被保険者証等再交付申請書
  • 身分証明書
  • 印鑑
  • マイナンバーがわかるもの(個人番号カード等)
  • 委任状(本人、同一世帯員以外の方が申請する場合に必要)

(注意)再交付の委任を受けた方は、その方の「印鑑」「身分証明書」が必要です。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 医療年金課 後期高齢者医療係
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7647