ここから本文です。

【終了】31関係人口創出に係る体験型科学教育推進事業構築業務委託 公募型プロポーザル

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008252  更新日 2019年11月18日

印刷 大きな文字で印刷

契約内容

1. 受託者:合同会社 for here

2. 契約金額:8,492,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む)

3. 履行期間:令和元年(2019年)10月16日から令和2年(2020年)2月28日まで

審査結果

業務内容

つくば市は、筑波研究学園都市に集積する研究機関や大学、研究に従事する研究者など本市が有する「科学技術」を素材として、東京圏等の子どもたちが自ら進んで知識を吸収することや創造することの楽しさを「体験的に学ぶ」機会を提供するとともに、その経験を通じて得られた達成感や満足感を本市との継続的な関わりを持つきっかけとした関係人口の創出を目指し、「関係人口創出に係る体験型科学教育推進事業」を実施します。価格のみではなく事業者に係る業務実績、専門性、企画力、創造性等を勘案し、総合的な見地から判断して最適な事業者と契約を締結するため、公募型のプロポーザル方式により業務委託の候補者を募集します。

業務概要

業務名

31関係人口創出に係る体験型科学教育推進事業構築業務委託

業務内容

別紙「31関係人口創出に係る体験型科学教育推進事業構築業務委託仕様書」のとおり

委託期間

契約締結日の翌日から令和2年(2020年)2月28日(金曜日)まで

提案(見積)限度額

8,500千円(消費税及び地方消費税を含む。)

参加資格

別紙「31関係人口創出に係る体験型科学教育推進事業構築業務委託公募型プロポーザル実施要領」にある「3 参加資格」のとおり

スケジュール

実施内容

実施期日

プロポーザル実施要領の公表 令和元年9月3日(火曜日)
参加申込書の受付 令和元年9月3日(火曜日)~令和元年9月12日(木曜日)
質疑受付 令和元年9月3日(火曜日)~令和元年9月9日(月曜日)
質疑回答 令和元年9月11 日(水曜日)
参加資格審査結果の通知 令和元年9月13 日(金曜日)
企画提案書の受付 令和元年9月13日(金曜日)~令和元年10月2日(水曜日)
選定委員会の開催 令和元年 10月中 予定
審査結果の通知 令和元年 10月中 予定
契約締結 令和元年 10月中 予定

 

関係書類

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市長公室 広報戦略課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7628
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。