ここから本文です。

3-5つくば市放課後児童クラブ運営業務委託(学園の森・みどりの学園・秀峰筑波)公募型プロポーザル

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006009  更新日 2020年11月9日

印刷 大きな文字で印刷

公募概要

委託業務名

3-5つくば市放課後児童クラブ運営業務委託(学園の森・みどりの学園・秀峰筑波)

趣旨

 「放課後児童クラブ」とは、児童福祉法(昭和22年法律第164号)第6条の3第2項の規定に基づき、小学校に就学している児童であって、その保護者が就労等により昼間家庭にいないものにつき、放課後等に遊びや生活の場を提供し、その健全な育成を図ることを目的とする事業(放課後児童健全育成事業)であり、仕事と子育ての両立支援や児童の健全育成の観点から重要な役割を担っている。
 つくば市では、平成30年度に開校した学園の森、みどりの学園、秀峰筑波義務教育学校の放課後児童クラブについて、市職員のクラブ長が統括責任者となり、保育業務を公募型プロポーザル方式による選定によって民間事業者に委託し、官民協働の運営を開始した。
 今年度で運営3年目を迎え、民間事業者との契約期間が満了となるが、引き続き令和3年度以降も放課後児童クラブの運営について、市職員であるクラブ長による管理・統制の下で、安定した運営体制の確保とサービスの質の向上を目的として、安定した経営基盤、高い専門性及び豊富なノウハウを有する事業者へ放課後児童クラブの運営業務委託を行う。
 これらを踏まえ、価格のみではなく事業者に係る業務実績、専門性、企画力、創造性等を勘案し、総合的な見地から判断して最適な事業者と契約を締結するため、公募型プロポーザルにより契約の相手方となる候補者を特定するものとする。

業務内容

「3-5つくば市放課後児童クラブ運営業務委託(学園の森・みどりの学園・秀峰筑波)」のとおり

委託期間

令和3年(2021年)4月1日から令和6年(2024年)3月31日まで(3年間)

委託限度額

608,229,000円以内(3年間)
※本業務に係る消費税及び地方消費税は、消費税法(昭和63年法律第108号)第6条第1項及び別表第1第7号に該当するため、非課税として取り扱う。

参加資格要件

「3-5つくば市放課後児童クラブ運営業務委託(学園の森・みどりの学園・秀峰筑波)公募型プロポーザル実施要領」の「3 参加資格」のとおり

質問回答書(11月9日掲載)

質問受付期間内に提出された公募型プロポーザルに関する質問及び回答は次のとおりです。

スケジュール

プロポーザル日程

実施内容

実施期日

プロポーザル実施の公表

令和2年10月23日(金曜日)

実施要領に関する質疑受付 令和2年10月23日(金曜日)から令和2年11月2日(月曜日)まで
質疑回答 令和2年11月4日(水曜日)
参加申込書の受付 令和2年10月23日(金曜日)から令和2年11月6日(金曜日)まで
参加資格審査結果の通知 令和2年11月13日(金曜日)
企画提案書の受付 令和2年11月13日(金曜日)から令和2年12月4日(金曜日)まで
選定委員会の開催
(プレゼンテーションの実施)
令和2年12月22日(火曜日)
審査結果の通知 令和2年12月28日(月曜日)(予定)
契約締結 令和3年1月中(予定)

 

応募方法

応募に必要な書類や注意点等については、「3-5つくば市放課後児童クラブ運営業務委託(学園の森・みどりの学園・秀峰筑波)公募型プロポーザル実施要領」を確認すること。

プロポーザル実施要領・仕様書・様式

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

こども部 こども育成課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-828-5904
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。