ここから本文です。

郵送による戸籍関係の証明書の請求

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000807  更新日 2021年9月15日

印刷 大きな文字で印刷

国内での郵送請求

  • つくば市に本籍がある方が戸籍関係の請求が可能です。
  • つくば市に本籍がない方は、本籍地の市区町村へお問い合わせください。

 

請求の際に郵送するもの

本人からの郵送請求

 請求には、以下の4点が必要になります。

1.戸籍証明書等交付請求書(郵送用)

  • 必ず、連絡のとれる電話番号(携帯電話推奨)をご記入ください。
  • 個人情報保護のため、本籍・筆頭者氏名等が正確でない場合には、請求に応じられない場合があります。
  • 個人情報保護のため、請求する戸籍(除籍、原戸籍等)の内容については、事前にお電話での確認等には応じられません。
  • 除籍、原戸籍等は複数種類があるため、必要な戸籍については「誰の」「どのような」戸籍が「何通」必要か、必ず明記してください。

2.運転免許証等の本人確認できる書類の写し(コピー)

  • 運転免許証やパスポート等の顔写真の入った公的な証明書の場合は1点、その他健康保険証や学生証などの場合は2点必要です。
  • 下記の「戸籍関係の証明書請求の際の本人確認書類」のページをご確認ください。

※被保険者証の写しを送付する際は、被保険者証の記号・番号が分からないようにマスキングを施してください。

3.手数料

  • ゆうちょ銀行で定額小為替を必要分お求めください。
  • 受取人欄等何も記入しないでください。金額が大きい場合は普通為替でも対応できます。
  • 手数料については、下記の「戸籍に関する証明書等」のページをご覧ください。

4.返信用封筒

  • 請求者の宛名を記載し、切手を貼ったものを同封してください。
  • 請求者の住民登録地以外への送付はできません。住民登録地以外への送付を希望する場合は、理由及び送付先に請求者がその地に所在する証明書等が必要です。
  • 速達をご希望の場合には、必要分の切手を貼り「速達」と明記してください。
  • 切手代が不足している場合は「不足分受取人払」として送付します。
  • 封筒の大きさについては特に指定はありません。

5.その他

  • 請求者と戸籍に記載されている方との関係が、つくば市の戸籍などで判別できない場合には、その関係が分かる資料の添付が必要です(請求者が所有する戸籍謄本のコピーなど)。
  •  代理人や第三者が請求する場合には、委任状など権限確認書類の添付が必要です。

※ご注意

  • 本籍は住所を異動しても変更されません。本籍地を変更する場合は転籍届の提出が必要です。ただし、転籍届を提出しても1週間から2週間程度は戸籍関係の証明書を交付することはできませんのでご注意ください。
  • 添付書類に不備などがある場合は追加の送付をしていただく場合がございます。
  • 申請書等を投函してからお手元に証明書が届くまで、おおむね10日程度かかりますのでご了承ください。
  • 偽りなど、不正な手段により戸籍等の交付を受けたものは、罰則が科される場合があります。

 

海外からの郵送請求

 

海外から郵送で戸籍関係の証明書を取得するには、現在お住まいの国から直接郵送の請求をする方法と、日本国内に在住する代理人により請求をする方法の2つがあります。

 

郵送による海外からの戸籍等証明書の請求

 請求には、以下の4点が必要になります。

1.戸籍証明書等交付請求書(郵送用)

  • 海外から請求の場合は、時差等により電話連絡が取りづらい場合があるため、Eメールアドレスの記入をお願いします。
  • 請求書には署名又は記名が必要です。また、請求者名を印字する場合には必ず押印してください。
  • 鉛筆等の文字を消すことができる筆記用具は使用しないようお願いします。
  • 請求書を印刷できない場合は同じ内容を便箋等に記入してください。

2.請求者の本人確認書類の写し(コピー)

  • 海外での現住所が記載されている「運転免許証」「住居の賃貸借契約書」「公共料金の領収証」などの写し。氏名が記載されている面と、住所が記載されている面が必要です。 

  ※本人確認書類のページをご確認ください。

 https://www.city.tsukuba.lg.jp/kurashi/shomei/kakunin/1000817.html

 

3.返信用封筒

  • 上記「本人確認書類の写し」に記載されている住所を記入してください。

4.証明書の手数料・返送時の郵送料

  • 日本円(現金)を送付することのできる郵便(国際現金書留など、現地の郵便局にご確認ください)により送付してください。
  • つくば市では、銀行振り込みによるお支払いには対応しておりません。
  • 国際郵便為替は令和2年 (2020年)3月27日で販売終了となっております。販売終了前にご購入いただいた為替については令和2年 (2020年)6月19日までにつくば市役所に到着したものに限り受け付けさせていただきます。
  • 請求内容に不備等がある場合については受付できない場合がありますのでご注意ください。

 

日本国内に在住する代理人による請求

   次のページをご確認いただき、自著又は押印した委任状を代理人にお渡しください

1.代理人が窓口で直接請求する方法 

 https://www.city.tsukuba.lg.jp/kurashi/shomei/shomei/1000747.html

 2.代理人が郵送で請求する方法

 上記の「国内での郵送請求」の項をご確認ください。

 

 

詳しくは以下のページをご参照ください。

請求書は下記からダウンロードできます。

郵送先

〒305-8555
茨城県つくば市研究学園一丁目1番地1
つくば市役所 市民窓口課 郵送担当

メールや電話でお問合せする前に…

つくば市イメージキャラクター「フックン船長」が、24時間365日、市民からの質問にお答えします。ご活用ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民窓口課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7536
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。