ここから本文です。

証明書コンビニ交付サービス

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000741  更新日 2019年11月22日

印刷 大きな文字で印刷

証明書コンビニ交付サービスについて

つくば市では、コンビニエンスストアで証明書を取得できるサービスを実施しています。

『マイナンバーカード(個人番号カード)に利用者証明用電子証明書を搭載している方』または『住民基本台帳カード(住基カード)にコンビニ交付サービスの利用登録をしている方』は、全国のセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ等の店舗に設置してあるマルチコピー機を利用して各種証明書を取得できます。午前6時30分から午後11時まで、市役所が開庁していない時間帯も証明書を取得できる便利なサービスです。 ぜひご利用ください。

年末年始(12/29~1/3)も一部の店舗で、コンビニ交付サービスがご利用いただけるようになりました。

ミニストップ (利用時間:午前6時30分から午後11時00分まで)、カスミ、イオン(利用時間:午前6時30分から午後11時00分のうち、各店舗の営業時間によって異なります。)

※セブンイレブン、ファミリーマート、セイコーマート、ローソンは、年末年始(12月29日から1月3日)のコンビニ交付サービスは、ご利用できません。

ご注意ください。

 

コンビニ交付サービスを利用するためには

コンビニ交付サービスの利用には、マイナンバーカードまたは住基カードが必要です。

マイナンバーカードの場合

マイナンバーカード

マイナンバーカードをご利用の場合、カードに「利用者証明用電子証明書」が搭載されている必要があります。
「利用者証明用電子証明書」の申請は、市民窓口課(市役所1階)または各窓口センターで受け付けております。
マイナンバーカードの取得については、次のリンク先をご参照ください。

なお、市民窓口課(市役所1階)ではマイナンバーカード窓口申請補助サービスを実施しております。ご本人様が本人確認書類を持参の上、市民窓口課に来庁いただければ、その場で申請書を作成し、写真を無料でお撮りして、マイナンバーカードの申請ができます。カード作製には1カ月程度かかります。カード受取の準備ができましたら、市役所からカード受取の案内(交付通知書)が届きますので、市役所までお越しください。

住民基本台帳カード(住基カード)の場合

住基カードをご利用の場合、コンビニ交付サービスの利用登録をしている必要があります。
住基カードへの利用登録・更新手続は、平成27年12月をもって終了しました。すでに利用登録されている方は引き続き有効期間内に限り、ご利用いただけます。

コンビニ交付サービスの利用について

利用時間

午前6時30分から午後11時まで(メンテナンス時は停止します)

取扱い店舗

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、セイコーマート、ミニストップ、カスミ他、全国の店舗(約54,000店舗)でご利用いただけます。詳細は、以下の外部リンクを参照ください。

※マルチコピー機が対応していない一部の店舗ではご利用いただけません。

取得できる証明書

 
証明書の種類 交付手数料 利用できるカードの種類
住民票の写し(世帯全員・個人) 1通150円 マイナンバーカード、住基カード

印鑑登録証明書(印鑑登録している方のみ)

1通150円 マイナンバーカード、住基カード
課税証明書・非課税証明書 1通150円 マイナンバーカード
所得証明書 1通150円 マイナンバーカード

 

住民票の写し

  • 次の方はコンビニエンスストアでは取得できませんので市役所等窓口でご請求ください。
    1. 転出者・転出予定者(転出届を出した方)、同一世帯に転出予定者がいる世帯の方
    2. 住所の履歴、氏名の履歴が記載されたものが必要な方
    3. 住民票コード・マイナンバー(個人番号)が記載されたものが必要な方
    4. 発行制限の申請をされている方
  • 市役所等の窓口では交付手数料が無料となる住民票の写し(公的年金や特別児童扶養手当等の一部手続きに使用するものなど)であっても、コンビニエンスストアでの証明交付手数料は有料となります。
  • 住民票の写し1枚には4人まで記載されます。5人以上の場合は、住民票の写しが2枚以上となりますので、お取り忘れのないようご注意ください。また、住民票の写しが複数枚になった場合はホチキス止めされません。住民票の写しそれぞれにページ番号と固有の番号が記載され、その番号でひとつづりのものと判断されます。

印鑑登録証明書

  • 次の方はコンビニエンスストアでは取得できませんので市役所等窓口でご請求ください。
  1. 転出予定者(転出届を出した方)
  2. 発行制限の申請をされている方

課税証明書・非課税証明書・所得証明書

  • 次の方はコンビニエンスストアでは取得できませんので市役所等窓口でご請求ください。
  1. 転出予定者(転出届を出した方)
  2. 証明年度の1月1日につくば市に住民登録がない方
  3. 課税情報のない方、または課税変更中の方
  4. 過去の年度分を取得する方
  5. 発行制限の申請をされている方

※税証明書に関するお問合せは、市民税課までご連絡ください。

 

取得方法

  1. 店舗に設置してあるマルチコピー機のメニュー画面から「行政サービス」を選択します。
  2. マイナンバーカードまたは住基カードを所定の場所に置き、暗証番号を入力します。
  3. 必要な証明書を選択して、必要な枚数を入力します。
  4. 手数料を入金すると証明書が発行されます。

注意事項

  • コンビニエンスストアで取得された証明書の交換・返金はできません。
  • 印鑑登録証(カード)はコンビニエンスストアではご利用いただけません(市役所等の窓口で取得する場合は必要になります)。
  • 暗証番号を連続して3回間違えるとロックがかかり、証明書が発行できなくなります。ロックを解除する場合、ご本人が「マイナンバーカード」と「マイナンバーカード以外の本人確認書類1点(運転免許証、旅券、健康保険証、年金手帳など)」を持参し市民窓口課または窓口センターへお越しください。ご不明な点は市民窓口課個人番号カード係にお問い合わせください。
  • 平成31年1月から税証明書(課税証明書・非課税証明書・所得証明書)が取得できるようになりました。(住民基本台帳カードを使用して取得することはできません。)
  • 税証明書(課税証明書・非課税証明書・所得証明書)は最新年度分のみ取得可能です。また、印字される住所は証明年度の1月1日現在のものです。最新年度分以外の証明書を必要な場合は、市役所等の窓口でご請求ください。
  • 証明書コンビニ交付サービスの操作方法については、6言語(日本語・英語・韓国語・中国語・スペイン語・ポルトガル語)で案内しております。日本語以外での案内を御希望の場合は、マルチコピー機の画面上で、使用言語をお選びください。尚、発行する証明書については、日本語表記のものに限られます。

各種証明書を受け取る企業・団体等の方へ

コンビニエンスストアで取得する証明書は、市役所等の窓口で発行されるものと用紙が異なっていますが、証明書には偽造・改ざん防止のための印刷がされていますので、市役所等の窓口で取得する証明書と同じようにご利用いただけます。

メールや電話でお問合せする前に…

つくば市イメージキャラクター「フックン船長」が、24時間365日、市民からの質問にお答えします。ご活用ください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民窓口課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7536
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。