ここから本文です。

住民票の写しなどの交付手数料を電子マネーでお支払いできます

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013303  更新日 2020年10月1日

印刷 大きな文字で印刷

市民窓口課でキャッシュレス決済が利用できます

令和2年10月1日(木曜日)から、市民窓口課での住民票の写し等の交付手数料を電子マネー、クレジットカードでお支払いできます。

新型コロナウイルス感染症予防の観点からも、ぜひ御利用ください。

1 利用できる決済サービスの種類

利用できる電子マネー、クレジットカード一覧

交通系電子マネー(Suica、PASMOなど9種類)

流通系電子マネー(nanaco、WAON、楽天Edy、iD)

クレジットカード(VISA、Mastercard)

2 対象

本庁舎1階市民窓口課で取り扱う各種証明書等の交付手数料

(住民票の写し、印鑑登録証明書、戸籍証明書、税証明書、仮ナンバー手数料など)

3 電子マネー、クレジットカードを利用できる窓口

つくば市役所本庁舎1階 市民窓口課

※各窓口センターでの支払いには利用できません。

4 利用時間

8時30分から17時15分まで

5 注意事項

パスポートの交付手数料など一部の手数料の支払いには利用できません。

市民窓口課での、電子マネーのチャージ(入金)はできませんので、御注意ください。

残高不足の場合には、別の手段での支払いをお願いします。

市税や国民健康保険料などの支払いには利用できません。

現金との併用はできません。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民窓口課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7536
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。