ここから本文です。

犬猫の避妊・去勢手術費補助金

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000936  更新日 2019年5月27日

印刷 大きな文字で印刷

犬・猫の避妊手術、去勢手術に対する補助制度があります

無秩序な繁殖のもとに産まれた小さい命が殺処分されたり、野良犬・野良猫となって、周囲に危害や迷惑を掛けることを未然に防止するとともに、動物の愛護及び管理についての意識の高揚をはかるため、飼い犬・飼い猫の避妊手術および去勢手術に対し、補助金の交付をおこなっています。

対象者

市内に居住し、市に住民票を登録されている方。

対象動物

市内で飼育する犬および猫
犬については、つくば市に登録がされており※狂犬病予防注射を受けていることが条件となります。
※狂犬病の予防注射は、補助申請をされた日からさかのぼって1年以内であることが要件となります。

補助金額 (1頭1匹につき)

避妊手術費4,000円
去勢手術費3,000円
※補助金の交付につきましては、当年度の予算がなくなり次第終了になります。

申請方法

所定の申請書に必要事項を記載し、押印のうえ、手術予定日の2週間前までに環境保全課へ提出下さい。(郵送可)
※申請書は、各窓口センターで配布していますが、ダウンロードもできます
※市へ申請し、補助金の交付決定を受けた後に手術を行ってください。決定を受ける前に手術を行うと補助金は受けられません。

郵送住所 

〒305-8555
つくば市研究学園一丁目1番地1
つくば市環境生活部環境保全課

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

生活環境部 環境保全課
〒305-8555 つくば市研究学園一丁目1番地1
電話:029-883-1111(代表) ファクス:029-868-7643
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。